トピックス

Vプレミアリーグ1LEG JT戦、久光製薬戦の結果

2017/18V・プレミアリーグ刈谷大会が11月11日(土)、12日(日)に

刈谷市総合運動公園体育館(ウィングアリーナ刈谷)にて行われ、

JTマーヴェラスと久光製薬スプリングスと対戦しました。

 

 11日のJT戦ではお互い探り合いながら試合が進みますが、JTマーヴェラスの

ミハイロヴィッチ選手を中心とした攻撃に対応できず1セット目を落としてしまいます。

ホームの大声援を受け、切り替えたいクインシーズでしたが、サーブで崩され

マークを絞られてしまいストレートで敗れました。

 

 12日の久光製薬戦では新人の中屋選手が持ち前のパワーやブロックを利用したスパイクで得点し、

チームを盛り上げます。勢いよく攻めたいところでしたが、久光製薬スプリングスの安定した守備と

攻撃に点差を縮めることができず1、2セット目を連取されてしまいます。3セット目も序盤から

失点が目立ち、最後まで立て直すことができずストレートで敗れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【渡邊選手コメント】

ホームゲームの刈谷大会ではJTマーヴェラス、久光製薬スプリングスと対戦するにあたり、

厳しい試合になることを想定してチームでも練習してきましたが、

勝利することが出来ませんでした。

それでも沢山の方の声援に支えられ励まして頂きました。

今週から第2LEGに入ります。切り替えて全員で頑張っていきますので

引き続きクインシーズへのご声援をよろしくお願いします。

 

 

 

 

今週は山口県・維新百年記念公園体育館、俵田翁記念体育館にて、

11月18日(土) 13:00~  東レアローズ

11月19日(日) 15:00~  日立リヴァーレ

と対戦します。

クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

PAGE TOP