トピックス

Vプレミアリーグ2LEG デンソー戦、NEC戦の結果

 

2017/18V・プレミアリーグ春日井大会が

11月25日(土)、26日(日)に春日井市総合体育館にて行われ、

デンソーエアリービーズ、NECレッドロケッツと対戦しました。

 

 25日のデンソー戦では、髙橋選手やネリマン選手の攻撃を中心に得点を重ね、

良いスタートを切ります。しかし、相手チームのサービスエースから少しずつ主導権を握られ、

先手を打たれた攻撃に対応できず、ストレートで敗れました。

 

 26日のNEC戦では竹田選手のブロックポイントやネリマン選手のスパイクで勢いに乗りますが、

相手チームの守備を崩すことが出来ず1セット目を落とします。

その後、渡邊選手のブロックポイントや小田選手の攻守に渡る活躍で2、3セット目を取り返します。

4セット目は相手チームにリードされる展開から、ネリマン選手を中心とした攻撃で

同点まで追い着きますが、タイムアウト明けに2本連続で得点を許し勝負はフルセットへ。

荒木選手のスパイクとブロックポイントで始まった5セット目は、勢いを止めることなく

前半の点差を保ち、5試合ぶりの白星となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【竹田選手コメント】

今週もたくさんのご声援ありがとうございました。

フルセットでしたが全員の力で勝って、長かった連敗を止めることができました。

この連敗の中で感じた悔しさやもどかしさ、どうにかしたいという想いをぶつけることのできた

試合だったと思います。

この試合がもう一度スタートだと思い、みなさんが応援し続けてくださったように、

勝つために自分から行動し続けられるように準備していきたいと思います。

寒い中、たくさんの応援ありがとうございました。

 

 

 

今週は加古川市立総合体育館、ベイコム総合体育館にて、

12月2日(土) 15:00~  上尾メディックス

12月3日(日) 13:00~  久光製薬スプリングス

と対戦します。

クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

PAGE TOP