トピックス

優勝報告会が開催されました

12月25日(月)に、社長をはじめ役員、選手所属部署部長、職場の皆さん、たくさんの社員の方々にご参加いただき、

天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会 優勝報告会が開催されました。

 

増井社長からは「女子バレーボール部の皆さん、皇后杯優勝おめでとうございます。

フルセットの激戦を制し、9年ぶり2度目の優勝、本当にうれしく思います。

これも多治見監督の指導のもと、厳しい練習を積み、チームワークを発揮した結果の栄冠だと思います。

大変お疲れ様でした。」と、温かいお言葉を頂戴しました。

その後、チームから多治見監督、キャプテン・髙橋選手、ネリマン選手がそれぞれ登壇し、

日頃の感謝の言葉、今大会の報告をしました。

会場には決勝戦の動画も流され、参加された方々と一緒に再度優勝の喜びに浸りました。

 

最後は応援団が登場し、参加者全員より「クインシーズコール」、「優勝おめでとう!!」と

祝福していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末のお忙しい中、たくさんの方々にご参加いただきチーム一同大変感謝致しております。

年明けからすぐにV・プレミアリーグが再開します。

この優勝を自信に変え、更にレベルアップしたクインシーズをお見せ出来る様

チーム一丸となり戦って参ります。

引き続きトヨタ車体クインシーズへのご支援、ご声援をよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP