トピックス

Vプレミアリーグ3LEG デンソー戦、日立戦の結果

2017/18V・プレミアリーグ刈谷大会が1月20日(土)、21日(日)に

刈谷市総合運動公園体育館にて行われ、

デンソーエアリービーズ、日立リヴァーレと対戦しました。

 

20日のデンソー戦ではネリマン選手や渡邊選手のブロックが決まり好調なスタートを切ります。

髙橋選手のサービスエースや小田選手のスパイクで相手を引き離し1セット目を先取します。

2セット目の序盤は失点が目立ちますが髙橋選手の打点を活かした攻撃やネリマン選手が要所で得点を決め

逆転します。3セット目も榊原選手や佐藤選手が粘り強く拾って攻撃に繋げリードします。

終盤相手チームの攻撃に苦戦しますが、荒木選手のブロックで流れを断ち切りストレートで勝利し、

ファイナル6進出を決めました。

 

21日の日立戦ではサーブで相手チームの守備を崩し、ブロックでプレッシャーをかけて1セット目を

先取します。2、3セット目もコースの打ち分けや緩急をつけたスパイクなど、落ち着いた攻撃を見せ

相手チームを引き離し、メンバーチェンジで入った選手もそれぞれ自分の力を発揮し、

ストレートで日立を破りホームで2連勝する事が出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【志智選手コメント】

たくさんの方が応援に駆けつけてくださったホームゲームで2連勝することができ、本当に嬉しく思います。

試合を通じてファンの皆さん、従業員の皆さん、地域の方々の活力になり、

感動を共有できたらいいなと思うと同時に、そういうチームで有り続けたいと思います!

今回でファイナル6進出は決定しましたが、今シーズンの目標は日本一になることです。

今の状況に満足することなくさらに上を目指していきたいと思います!

引き続き温かいご声援をよろしくお願いします!!

 

 

今週は大阪市中央体育館にて、

1月27日(土) 13:00~  NECレッドロケッツ

と対戦します。

クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

PAGE TOP