トピックス

Vプレミアリーグ3LEG NEC戦の結果

2017/18V・プレミアリーグ大阪大会が

1月27日(土)に大阪市中央体育館にて行われ、NECレッドロケッツと対戦しました。

 

 1セット目は、序盤から荒木選手のサーブで相手チームを崩し小田選手のスパイクで得点を重ね、

リードを広げます。相手チームのミドルブロッカーを中心とした攻撃により接戦となりますが、

途中交代で入った竹田選手の手堅いレシーブからネリマン選手がスパイクを決めセットを先取します。

2セット目は、相手チームのフェイントや長いコースを狙ったスパイクを決められセットを落とします。

3セット目は、髙橋選手の高さを活かしたスパイクや、荒木選手とネリマン選手のブロックで取り返します。

4セット目もお互いサーブで崩し合い接戦となりますが、榊原選手の好レシーブなどでリードを広げ

最後はネリマン選手のバックアタックが2本連続で決まり、セットカウント3-1で勝利しました。

この結果、レギュラーラウンドを11勝10敗(通算32ポイント)の3位で終えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【金本選手コメント】

レギュラーラウンド最終戦をたくさんの方々の応援のおかげで勝つ事ができ、3位通過を決めることが

できました。来週からファイナル6が始まりますので、より一層気を引き締め、試合に挑みたいと思います。

「夢 感動 笑顔」を皆様にお届けできるようクインシーズらしく、優勝を目指して頑張りますので

今後も温かいご声援をよろしくお願いいたします。

 

 

来週は島津アリーナ京都にて、

2月10日(土) 11:00~  久光製薬スプリングス

2月11日(日) 15:00~  JTマーヴェラス

と対戦します。

クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

PAGE TOP