トピックス

Vプレミアリーグ ファイナル6 東レ戦の結果

2017/18V・プレミアリーグ ファイナル6三重大会が

2月17日(土)に津市産業スポーツセンターにて行われ、東レアローズと対戦しました。

 

 1セット目序盤は固さが見られ1-4とリードを許しますが、ネリマン選手のスパイクや村永選手のブロック、

荒木選手のサービスエースで追い上げ、セッターの山上選手も積極的にミドルブロッカーを使い先取します。

2セット目以降は相手チームのサーブに崩され、ブロックにつかまる場面が増え、リードを広げられます。

メンバーを入れ替えて立て直しを図り、ネリマン選手のスパイクや渡邊選手のブロックも見られましたが、

相手チームの流れを断ち切ることができずセットカウント1ー3で敗れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ネリマン選手コメント】

この試合は、勝ってファイナル3を引き寄せるためにとても重要な試合でした。

納得するプレーをすることができませんでしたが、まだ自力でファイナル3を決めることのできる状況にいます。

チーム全員が今週の2試合に勝つという強い決意を持っていますのでしっかりと準備をし、

高いモチベーションを持って試合に挑みたいと思います。引き続きご声援よろしくお願いします。

 

 

今週は川崎市とどろきアリーナにて、

2月24日(土) 11:00~  NECレッドロケッツ

2月25日(日) 15:00~  デンソーエアリービーズ

と対戦します。

クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

PAGE TOP