トピックス

Vプレミアリーグ ファイナル6 NEC戦、デンソー戦の結果

2017/18V・プレミアリーグファイナル6川崎大会が

2月24日(土)、25日(日)に川崎市とどろきアリーナにて行われ、

NECレッドロケッツ、デンソーエアリービーズと対戦しました。

 

 NEC戦では、ネリマン選手や荒木選手のスパイクなどで得点を重ね1セット目を先取します。

2セット目は、リベロを中心に粘り強く繋ぎ、終盤まで接戦となりましたが要所で得点しセットを連取します。

3セット目は、相手チームのサーブに崩され大量リードを許してしまいますが、メンバーチェンジで入った

竹田選手や村永選手で守備を固め、渡邊選手の大活躍もありストレートで勝利しました。

 

デンソー戦では、小田選手や髙橋選手のスパイクや比金選手の鋭いサーブも決まり1セット目を先取します。

2セット目も、ネリマン選手の気迫のこもったプレーや竹田選手のサーブでブレイクを重ねセットを連取します。

3セット目は、動きが噛み合わずミスが増えてしまい相手チームの流れとなりセットを落としますが、

4セット目にしっかりと切り替えセットを取り、セットカウント3-1で勝利しました。

 

結果、ファイナル6での通算ポイントを11とし、ファイナル3進出を決めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【髙橋選手コメント】

いつもたくさんのご声援をいただき、ありがとうございます!

ファイナル3をかけた試合を勝ち切ることができてとても嬉しいです!

スターティングメンバーだけでなく、途中からコートに入り流れを変えてくれたリザーブメンバー、

コート外から大きな声で応援し、後押しし続けてサポートしてくれたメンバーがいたからこその

2連勝だったと思います。

ファイナル3でも今回の課題を修正し、万全な心・技・体の準備のもと

総力戦で頑張っていきたいと思います!ご声援よろしくお願いします!

Vプレミアリーグ ファイナル6 東レ戦の結果

2017/18V・プレミアリーグ ファイナル6三重大会が

2月17日(土)に津市産業スポーツセンターにて行われ、東レアローズと対戦しました。

 

 1セット目序盤は固さが見られ1-4とリードを許しますが、ネリマン選手のスパイクや村永選手のブロック、

荒木選手のサービスエースで追い上げ、セッターの山上選手も積極的にミドルブロッカーを使い先取します。

2セット目以降は相手チームのサーブに崩され、ブロックにつかまる場面が増え、リードを広げられます。

メンバーを入れ替えて立て直しを図り、ネリマン選手のスパイクや渡邊選手のブロックも見られましたが、

相手チームの流れを断ち切ることができずセットカウント1ー3で敗れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ネリマン選手コメント】

この試合は、勝ってファイナル3を引き寄せるためにとても重要な試合でした。

納得するプレーをすることができませんでしたが、まだ自力でファイナル3を決めることのできる状況にいます。

チーム全員が今週の2試合に勝つという強い決意を持っていますのでしっかりと準備をし、

高いモチベーションを持って試合に挑みたいと思います。引き続きご声援よろしくお願いします。

 

 

今週は川崎市とどろきアリーナにて、

2月24日(土) 11:00~  NECレッドロケッツ

2月25日(日) 15:00~  デンソーエアリービーズ

と対戦します。

クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

Vプレミアリーグ ファイナル6 久光製薬戦、JT戦の結果

2017/18V・プレミアリーグファイナル6京都大会が

2月10日(土)、11日(日)に島津アリーナ京都にて行われ、

久光製薬スプリングス、JTマーヴェラスと対戦しました。

 

 10日の久光製薬戦では持ち前の粘りでボールを繋ぎ、小田選手やネリマン選手のスパイクで得点を重ねます。

終盤に逆転を許し1セット目を落としますが、荒木選手や髙橋選手のスパイクで得点を重ね2セット目を

取り返します。3セット目もクインシーズの勢いは止まらず激しい打ち合いを制すと、

4セット目は相手チームの攻撃を抑えられずフルセットに。最終セット、前半に大きくリードを許しますが、

全員で繋ぎネリマン選手の強打で接戦に持ち込みましたが、勝利まであと一歩のところで敗れました。

 

 11日のJT戦では、相手チームの鋭いサーブやブロックを打ち破れず連続失点を許し1、2セットを落とします。

途中交代で入った村永選手の攻守に渡る活躍や、渡邊選手の連続ポイントもあり3、4セット目を取り返します。

最終セットもお互い一つ一つのプレーに熱が入り、白熱したゲームとなりますがフルセットで敗れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【辻選手コメント】

いつも熱いご声援ありがとうございます。今週からファイナル6が始まりました。

2試合ともあと一歩のところで敗れましたが、残りの3試合で次のステージに進出できるかが決まりますので、

一戦一戦、粘って繋いで全員バレーでチーム一丸となって頑張っていきます。

引き続き、ご声援をよろしくお願いします。

 

 

今週は津市産業スポーツセンター(サオリーナ)にて、

2月17日(土) 15:00~  東レアローズ

と対戦します。

クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

PAGE TOP