トピックス

2018-19 V.LEAGUEが開幕しました!!

2018-19  V.LEAGUEが11月3日(土)に東京都、秋田県、大阪府の3会場で開幕し、

トヨタ車体クインシーズは4日(日)に丸善インテックアリーナ大阪でJTマーヴェラスと対戦しました。

 

1セット目は髙橋選手やネリマン選手のスパイクで流れを作り先取します。

2セット目序盤は1点ずつのせめぎ合いでしたが、中盤からサーブレシーブが乱れペースを掴めずセットを落とします。

3セット目は髙橋選手や内瀬戸選手のスパイクが決まりリードを保ったまま中盤に突入しますが、

相手チームのブロックが機能し連続ポイントを取られ、流れを作れずセットを続けて落とします。

後がない4セット目、3連続得点から幸先の良いスタートを切りますが、相手チームの多彩な攻撃が機能し

リードを奪われますが内瀬戸選手のディグからペースを取り戻し、接戦となりましたがセットを奪取しました。

最終セットは最後まで一進一退の攻防の末、最後は髙橋選手のスパイクで試合を決め、

新リーグ初戦を白星で飾りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【髙橋選手コメント】

「新リーグが始まり、開幕戦に勝利できたことは何よりうれしいです。

しかしこれからの試合に向けて、もっとプレーの質を上げていくという課題も残りました。

毎週試合が続く中、課題をクリアにし誰がコートに立っても変わらないバレーボールが出来るよう

気を引き締めて試合に臨みます。今後も熱い応援をよろしくお願いします!!

 

 

今週は金沢市総合体育館(石川県)にて、

11月10日(土) 13:00~  NECレッドロケッツ

11月11日(日) 13:00~  KUROBEアクアフェアリーズ

と対戦します。

クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP