トピックス

2018-19V.FINALSTAGE ファイナル8 NEC戦、デンソー戦

2018-19V.FINALSTAGE ファイナル8花巻大会が3月9日(土)、10日(日)に花巻市総合体育館にて行われ、

NECレッドロケッツ、デンソーエアリービーズと対戦しました。

 

 

3/9(土)vs  NECレッドロケッツ

【1セット目 20-25】

 相手チームの高さのあるブロックと速攻に苦しめられますが、粘り強い守備からネリマン選手のスパイクで

切り返します。内瀬戸選手と村永選手の鋭いスパイクで得点を重ねますが、ブロックとレシーブが上手く機能せず

セットを落とします。

 

【2セット目 16-25】

相手チームのサーブやスパイクに守備を崩され序盤から大量リードを許します。比金選手のトスワークで

立て直しを図りますが、相手チームの勢いを止めることはできずセットを連取されます。

 

【3セット目 26-24】

後がない3セット目、渡邊選手の強烈なスパイク、村永選手のキレのあるスパイクで攻めます。

終盤まで相手チームにリードを許しますが20-24 の追い込まれた状況から相手チームの強打を何度も拾い、

ネリマン選手の強烈なスパイクでついにセットを取り返します。

 

【4セット目 25-22】

荒木選手と村永選手のサーブが効果的に決まり、16-11でセカンドテクニカルタイムアウトに入ります。

渡邊選手が軟打を交えた速攻で相手チームの守備を崩すと、最後は内瀬戸選手のスパイクが決まり

勝負はフルセットへ。

 

【5セット目 25-23】

ネリマン選手のスパイクや村永選手のブロックが決まり、ゲームの主導権を握ります。

榊原選手や佐藤選手が何度もボールを繋ぎ、村永選手のスパイクで長いラリーを制します。

一進一退の白熱したラリーで20点を超える大接戦となりますが、ネリマン選手のスパイクで何度

マッチポイントを凌ぎ、最後は荒木選手の2連続ブロックポイントでセットを連取し

セットカウント3-2で勝利しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3/10vs  デンソー

【1セット目 25-22】

佐藤選手が体を張った守備を見せ、序盤からラリーの応酬となります。村永選手が連続でサービスエースを取り

リードしますが、相手チームも粘り強く追い上げます。ネリマン選手のバックアタックが要所で決まり、

このセット3本目となる内瀬戸選手のブロックポイントでセットを先取します。

 

【2セット目 25-16】

ネリマン選手の力強いスパイクで序盤から勢いに乗り、山上選手と荒木選手のサーブなどでリードします。

内瀬戸選手や渡邊選手のスパイクも光り後半さらに突き放しセットを連取します。

 

【3セット目 21-25】

渡邊選手の移動攻撃が随所で冴えます。粘り強いブロックで相手チームにプレッシャーを与え

村永選手のサービスエースなどで中盤にはリードをしますが、終盤相手チームのサーブに崩され

連続失点しセットを落とします。

 

【4セット目 25-14】

序盤は一進一退の攻防となりますが、山上選手のトスワークからネリマン選手を中心とした攻撃で

リードを奪います。荒木選手の粘り強いブロックや村永選手のスパイクなどで得点を重ね

最後まで相手チームに流れを渡すことなくセットを取り切り、セットカウント3-1で勝利しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【比金選手コメント】

花巻大会の2戦は、次のステージに進出するうえで負けられない対戦でした。

NEC戦は苦しい状況が続きましたが逆転勝ちをすることができました。チーム全員が諦めずに戦い、

勝ちきれたことは必ずこの先に大きく響いてくると思います!

デンソー戦は3ポイントをきっちりと取りきることができ、本当に良かったです!

今週は更に厳しい戦いになると思いますが、ぜひ皆さんのたくさんのパワーを送ってください!

チーム一丸となり戦いますので引き続きご声援をよろしくお願いします!!

 

 

今週は福岡市総合体育館(福岡県福岡市)にて、

3月16日(土) 14:30~  JTマーヴェラス

3月17日(日) 14:30~  埼玉上尾メディックス

と対戦します。

クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

PAGE TOP