トピックス

『2018-19 V.LEAGUE ALL STAR GAME』のお知らせ

平素より、トヨタ車体クインシーズへの温かいご声援ありがとうございます。

 

4月20日(土)に浦安市運動公園総合体育館(千葉県浦安市)にて

『2018-19 V.LEAGUE ALL STAR GAME』が開催されます。

 

クインシーズからは

荒木絵里香選手、比金桃子選手、多治見監督、内田コーチが参加致します。

なお、チーム分けにつきましては4名ともに『TEAM ブイリー(西軍)』となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は、クインシーズの選手ならびに参加全選手へのご声援をよろしくお願いします!!

 

詳細はこちら

https://www.vleague.jp/allstar2018/

 

2019年度 全日本女子チーム 火の鳥NIPPON 登録メンバー発表

この度、2019年度全日本女子チーム 火の鳥NIPPON 登録メンバー28名が発表され、

トヨタ車体クインシーズからは荒木絵里香選手、内瀬戸真実選手、渡邊彩選手が選出されました。

「モントルーバレーマスターズ」から「ワールドカップバレー」終了まで、

登録メンバー28名の中から、合宿及び大会への参加メンバーが選出されることになります。

内瀬戸選手、荒木選手、渡邊選手へのご声援と合わせ全日本女子チームの応援をよろしくお願いします。

 

 

 

 【荒木選手コメント】

  全日本チームの勝利に貢献できるように、全力で頑張ります。

 

 

 【内瀬戸選手コメント】

 しっかり自分らしさを出しチームのプラスになるように

 そして、勝利に貢献できるように頑張ります。

 

 

 【渡邊選手コメント】

 今までバレー人生で得たことを活かして、精一杯頑張りたいと思います。

 

 

詳しくは日本バレーボール協会のホームページをご参照ください。

関連リンク

日本バレーボール協会 https://www.jva.or.jp/index.php/international/hinotori_nippon/2019

2018-19V.FINALSTAGE ファイナル8 東レ戦

2018-19V.FINALSTAGE ファイナル8仙台大会が3月23日(土)にゼビオアリーナ仙台にて行われ、

東レアローズと対戦しました。

 

3/23(土)vs東レ

【1セット目 】

ファイナル3進出を懸けたこの一戦、スタートから相手チームの攻撃をブロックで抑え、

内瀬戸選手や村永選手のスパイクで得点を重ねます。中盤、相手チームのテンポの良い攻撃に連続失点し

逆転を許すと、最後まで流れを取り戻すことができずセットを先取されます。

 

【2セット目 】

荒木選手、内瀬戸選手のブロックが連続で決まり、ネリマン選手の強烈なスパイクを中心に攻め

リードしファーストテクニカルタイムアウトに入ります。両チームのセッターがミドルブロッカーを上手く使い

点数の取り合いとなりますが、渡邊選手の速攻が要所で決まりセットを取り返します。

 

【3セット目 】

相手チームの鋭いスパイクやブロックアウトに守備を崩され大きくリードを許します。

交代で入った比金選手のサービスエースで流れを引き寄せますが、相手チームの勢いを抑えることができず

セットを落とします。

 

【4セット目 】

後のない4セット目、佐藤選手や榊原選手が必死にボールを繋ぎ、内瀬戸選手のスパイクや荒木選手の速攻で

リードを守ります。髙橋選手のコースを狙ったスパイクが決まり一進一退の攻防が続く中、

相手チームのサーブに崩され苦しい展開となります。激しい打ち合いで得点を重ねる両チーム。

ネリマン選手の力強いスパイクも決まり最後まで熱い戦いを繰り広げますが、2点差を縮める事ができず

セットカウント1-3で敗れました。この結果、ファイナル8を4位で終了しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【髙橋選手コメント】

2018-19V.LEAGUEを4位で終えました。

私達が目標としていた日本一には届きませんでしたが、この結果を受け止め黒鷲旗に向けて

日々の練習に精進したいと思います。

長いリーグを最後まで応援してくださる皆様のパワーと共に戦い抜けたことをファンの皆様

会社の方々、応援団の皆様にチーム一同、感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

Vリーグ開催期間はたくさんのご声援をいただき心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

今後は5月に開催される黒鷲旗大会での優勝へ向けてチーム一丸となり練習に励んで参ります。

引き続き、トヨタ車体クインシーズへのご声援をよろしくお願い致します。

2018-19V.FINALSTAGE ファイナル8 JT戦、埼玉上尾戦

2018-19V.FINALSTAGE ファイナル8福岡大会が3月16日(土)、17日(日)に福岡市総合体育館にて行われ、

JTマーヴェラス、埼玉上尾メディックスと対戦しました。

 

 

3/16(土)vs  JTマーヴェラス

【1セット目 20-25】

渡邊選手の移動攻撃を積極的に使い相手チームの守備を崩しますが、相手チーム外国人選手の

強烈なバックアタックに苦戦し、リードを奪われます。途中交代した比金選手がサービスエースを取り、

ネリマン選手のスパイクで追い上げますがセットを先取されます。

 

【2セット目 22-25】

一進一退の攻防が中盤まで続き、小田選手が攻守に渡る活躍を見せますが、相手チームの

際どいコースを狙ったスパイクに崩されます。ネリマン選手のスパイク、荒木選手のブロックなどで

追い上げますが差は縮められずセットを連取されます。

 

【3セット目 24-26】

後のない3セット目、佐藤選手の体を張った守備と、荒木選手のスパイクなどで1411とリードします。

渡邊選手のサービスエースでセットポイントを迎えますが、その後勝負所で逆転を許し、

24-26でセットを落としセットカウント0-3の悔しいストレート負けとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3/17(土)vs  埼玉上尾メディックス

【1セット目 25-17】

序盤からシーソーゲームとなりますが、村永選手のスパイクなどが決まりリードを広げます。

渡邊選手が2連続でブロックポイントを取り、内瀬戸選手の多彩なスパイクで得点を重ねセットを先取します。

 

【2セット目 28-26】

相手チームの高さのある攻撃に安定したブロックで対応し、山上選手のサーブで連続ポイントを取ります。

後半に追い上げられデュースにもつれこみますが、最後はネリマン選手のポイントでセットを連取します。

 

【3セット目 25-17】

渡邊選手や荒木選手のブロックが要所で決まり、終始主導権を握ります。ネリマン選手のサービスエースで

さらに勢いを増し、最後は村永選手のキレのあるスパイクが決まり、セットカウント30で勝利しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【小田選手コメント】

JT戦では試合開始からリズムが掴めずセットを連取され、相手チームの勢いを止めることが出来ず敗れました。

埼玉上尾戦では絶対勝つという強い信念を持ち、際どいサーブで相手を崩し最後まで気を緩めることなく

ストレートで勝利を掴みました。

ファイナル3に向け今まで積み上げてきたものを発揮出来るよう、全員で準備していきます。

引き続きクインシーズへのご声援をよろしくお願いします!

 

 

今週はゼビオアリーナ仙台(宮城県仙台市)にて、

3月23日(土) 13:30~  東レアローズ

と対戦します。

クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

 

 

 

シーホース三河×トヨタ車体クインシーズ応援企画のご案内

平素より、トヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

この度、クインシーズと同じく愛知県刈谷市をホームタウンとする、

男子バスケットボールチーム「シーホース三河」応援企画の開催が決定しました。

4月19日(金)にスカイホール豊田で開催されますシーホース三河vs川崎ブレイブサンダース戦に

クインシーズファンクラブ会員さま60組(計120名様)を抽選でご招待いたします。

同じ愛知県刈谷市のスポーツチームとして、シーホース三河を一緒に盛り上げていきましょう!

皆様のご応募、ご参加をお待ちしてます。

 

 

\★-クインシーズファンクラブ会員限定ご案内-★/
  \『シーホース三河』観戦チケットのご案内/
 ●開催日/2019年4月19日(金)
 ●開催時間/一般開場 17:00~
       試合開始 19:05~
 ●開催場所/スカイホール豊田
       (〒471-0861 愛知県豊田市八幡町1丁目20)
 ●対戦相手/川崎ブレイブサンダース
 ●応募期間/~4月1日(月) 23:59必着
 ●応募人数/60組120名様(抽選)
 ●応募方法/必要事項を下記Eメールアドレスへ送信ください。
       info@queenseis-fanclub.jp
       <必要事項>
        ①お名前
        ②クインシーズファンクラブ会員番号
        ③チケット送付先住所
        ※メールの件名は「シーホース三河チケット申し込み」で
         お願いいたします。
 ●当選発表/観戦チケットの発送をもってかえさせていただきます
       (4/8頃簡易書留にて発送開始)

2018-19V.FINALSTAGE ファイナル8 NEC戦、デンソー戦

2018-19V.FINALSTAGE ファイナル8花巻大会が3月9日(土)、10日(日)に花巻市総合体育館にて行われ、

NECレッドロケッツ、デンソーエアリービーズと対戦しました。

 

 

3/9(土)vs  NECレッドロケッツ

【1セット目 20-25】

 相手チームの高さのあるブロックと速攻に苦しめられますが、粘り強い守備からネリマン選手のスパイクで

切り返します。内瀬戸選手と村永選手の鋭いスパイクで得点を重ねますが、ブロックとレシーブが上手く機能せず

セットを落とします。

 

【2セット目 16-25】

相手チームのサーブやスパイクに守備を崩され序盤から大量リードを許します。比金選手のトスワークで

立て直しを図りますが、相手チームの勢いを止めることはできずセットを連取されます。

 

【3セット目 26-24】

後がない3セット目、渡邊選手の強烈なスパイク、村永選手のキレのあるスパイクで攻めます。

終盤まで相手チームにリードを許しますが20-24 の追い込まれた状況から相手チームの強打を何度も拾い、

ネリマン選手の強烈なスパイクでついにセットを取り返します。

 

【4セット目 25-22】

荒木選手と村永選手のサーブが効果的に決まり、16-11でセカンドテクニカルタイムアウトに入ります。

渡邊選手が軟打を交えた速攻で相手チームの守備を崩すと、最後は内瀬戸選手のスパイクが決まり

勝負はフルセットへ。

 

【5セット目 25-23】

ネリマン選手のスパイクや村永選手のブロックが決まり、ゲームの主導権を握ります。

榊原選手や佐藤選手が何度もボールを繋ぎ、村永選手のスパイクで長いラリーを制します。

一進一退の白熱したラリーで20点を超える大接戦となりますが、ネリマン選手のスパイクで何度

マッチポイントを凌ぎ、最後は荒木選手の2連続ブロックポイントでセットを連取し

セットカウント3-2で勝利しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3/10vs  デンソー

【1セット目 25-22】

佐藤選手が体を張った守備を見せ、序盤からラリーの応酬となります。村永選手が連続でサービスエースを取り

リードしますが、相手チームも粘り強く追い上げます。ネリマン選手のバックアタックが要所で決まり、

このセット3本目となる内瀬戸選手のブロックポイントでセットを先取します。

 

【2セット目 25-16】

ネリマン選手の力強いスパイクで序盤から勢いに乗り、山上選手と荒木選手のサーブなどでリードします。

内瀬戸選手や渡邊選手のスパイクも光り後半さらに突き放しセットを連取します。

 

【3セット目 21-25】

渡邊選手の移動攻撃が随所で冴えます。粘り強いブロックで相手チームにプレッシャーを与え

村永選手のサービスエースなどで中盤にはリードをしますが、終盤相手チームのサーブに崩され

連続失点しセットを落とします。

 

【4セット目 25-14】

序盤は一進一退の攻防となりますが、山上選手のトスワークからネリマン選手を中心とした攻撃で

リードを奪います。荒木選手の粘り強いブロックや村永選手のスパイクなどで得点を重ね

最後まで相手チームに流れを渡すことなくセットを取り切り、セットカウント3-1で勝利しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【比金選手コメント】

花巻大会の2戦は、次のステージに進出するうえで負けられない対戦でした。

NEC戦は苦しい状況が続きましたが逆転勝ちをすることができました。チーム全員が諦めずに戦い、

勝ちきれたことは必ずこの先に大きく響いてくると思います!

デンソー戦は3ポイントをきっちりと取りきることができ、本当に良かったです!

今週は更に厳しい戦いになると思いますが、ぜひ皆さんのたくさんのパワーを送ってください!

チーム一丸となり戦いますので引き続きご声援をよろしくお願いします!!

 

 

今週は福岡市総合体育館(福岡県福岡市)にて、

3月16日(土) 14:30~  JTマーヴェラス

3月17日(日) 14:30~  埼玉上尾メディックス

と対戦します。

クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

2018-19V.FINALSTAGE ファイナル8 日立戦、久光製薬戦

2018-19V.FINALSTAGE ファイナル8福岡大会が3月2日(土)、3日(日)に福岡市総合体育館にて行われ、

日立リヴァーレ、久光製薬スプリングスと対戦しました。

 

3/2(土) vs 日立リヴァーレ

【1セット目 21-25】

村永選手のスパイクや比金選手のサービスエースなどで8-6でファーストテクニカルタイムアウトに入ります。

榊原選手の安定した守備を軸に、勝負所でネリマン選手のパワフルなスパイクが決まりますが、

相手チームの速いトス回しに翻弄されセットを落とします。

 

【2セット目 25-22】

佐藤選手の体を張った守備からセッターの山上選手が移動攻撃を効果的に使い、

渡邊選手のブロックポイントでリードします。その後も内瀬戸選手のレシーブや村永選手のスパイクが光り、

最後はネリマン選手のバックアタックでセットを取り返します。

 

【3セット目 25-19】

荒木選手の速攻や内瀬戸選手の力強いスパイクでリードを広げます。渡邊選手のキレのある移動攻撃や

ネリマン選手のバックアタックなどでリードを広げセットを連取します。

 

【4セット目 25-19】

相手チームの速い攻撃に苦戦する中、荒木選手と渡邊選手の速攻が決まり、相手チームの守備を崩します。

さらに内瀬戸選手のコースを狙ったスパイク、荒木選手のブロックポイントでリードを奪うと、

ネリマン選手や村永選手の強打などで着実に点数を重ねセットを連取し、セットカウント3-1で勝利しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3/3(日) vs 久光製薬スプリングス

【1セット目 23-25】

相手チームの多彩な攻撃に対しペースが作れない中、ネリマン選手の強打や内瀬戸選手の軟打を織り交ぜた攻撃で

追い上げを図ります。荒木選手のサービスエースや、ネリマン選手のバックアタックで得点を重ねますが、

点差を詰められずセットを落とします。

 

【2セット目 16-25】

内瀬戸選手のライトからの攻撃で連続得点を奪いますが、相手チームの高い打点のスパイクに守備を崩されます。

セッターを比金選手に替え流れを断ち切りたい所でしたが、最後までリズムを戻せずセットを連取されます。

 

【3セット目 31-29】

粘り強いブロックで相手チームのミスを誘い、荒木選手と山上選手がテンポの良いコンビプレーを見せます。

中盤、小田選手が強打と軟打を使い分けリードしますが、相手チームの安定した守備を崩せず逆転を許します。

19-24で相手チームのマッチポイントを迎え追い込まれたクインシーズでしたが、全員で繋いだボールを

ネリマン選手が強烈なスパイクで得点し、セットを取り返します。

 

【4セット目 17-25】

荒木選手のブロックと速攻やネリマン選手のスパイクが決まりますが、相手チームの安定した守備と攻撃に

リードを許し、最後まで立て直すことができずセットを落としセットカウント1-3で敗れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【金本選手コメント】

いよいよファイナル8が始まりました。日立リヴァーレに勝利し、久光製薬スプリングスには敗れましたが、

試合の中で修正したり新しいことに挑戦できた点もあり、これからに繋がる試合になったと思います。

ファイナル8での残り5試合は、私たちの目標であるリーグ優勝への通過点だと思いますので、

チーム全員の力を結集し全力で戦います!!引き続き熱いご声援を宜しくお願いします!!

 

 

今週は花巻市総合体育館(岩手県花巻市)にて、

3月9日(土) 11:00~  NECレッドロケッツ

3月10日(日) 14:30~  デンソーエアリービーズ

と対戦します。

クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

V.LEAGUE Division1  デンソー戦の結果

2018-19V.LEAGUE西尾大会が2月17(日)に西尾市総合体育館にて行われ、

デンソーエアリービーズと対戦しました。

 

【1セット目 25-18】

 スタートから交互に点を取り合う展開となりましたが、荒木選手の軟打とブロックで流れを掴み、

-5でタイムアウトを迎えますその後も、ネリマン選手のパワフルなスパイクとブロックが炸裂し、

リードを奪います。相手チームの多彩な攻撃で連続失点する場面もありましたが、内瀬戸選手の好レシーブや

荒木選手のブロックなどでセットを先取します。

 

【2セット目 25-20】

村永選手のブロックアウトやネリマン選手のスパイクで第1セット目の流れを継続し、

榊原選手の好レシーブや渡邊選手のサービスエース、荒木選手のスパイクでさらに相手チームを揺さぶります。

中盤、相手チームの高さのある攻撃に苦しめられますが、粘り強く拾い内瀬戸選手のスパイクで切り返します。

ネリマン選手のサービスエースから最後は渡邊選手の移動攻撃が決まり、セットを連取します。

 

【3セット目 25-17】

佐藤選手が体を張ったレシーブでチームの守備を固め、内瀬戸選手やネリマン選手のスパイクが決まり、

相手チームを引き離します。中盤、渡邊選手や村永選手のブロックが立て続けに決まり、

最後は山上選手のサービスエースでセットカウント3-0のストレートで勝利しました。

 

この結果、レギュラーラウンド13勝7敗(通算39ポイント)、WESTERN CONFERENCE第3位で

ファイナルステージ(ファイナル8)進出が決まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【杉選手コメント】

いつもたくさんのご声援をいただきありがとうございます。

レギュラーラウンド最終戦をストレートで勝つことができました。

試合開始から最後の1点まで、コートの中も外も、チーム全員で戦い勝ち取ることができたと思います。

まだまだ課題はたくさんあるので、ファイナル8に向けて更に成長したクインシーズをお見せできるよう頑張ります!

今後もクインシーズへのご声援をよろしくお願いします!!

 

 

ファイナル8初戦は福岡市総合体育館(福岡県福岡市)にて、

3月2日(土) 13:30~  日立リヴァーレ

3月3日(日) 11:00~  久光製薬スプリングス

と対戦します。

クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

 

V.LEAGUE Division1  JT戦、PFU戦の結果

2018-19V.LEAGUE富山大会が2月9日(土)、10日(日)に黒部市総合体育センターにて行われ、

JTマーヴェラス、PFUブルーキャッツと対戦しました。

 

2/9(土) vs JTマーヴェラス

【1セット目 25-27】

内瀬戸選手のレフトからのスパイク、荒木選手の速攻などで好スタートを切ったクインシーズ。

村永選手のブロックアウトやネリマン選手のバックアタックも決まり8-4でテクニカルタイムアウトを迎えると、

渡邊選手の移動攻撃や山上選手のサービスエースでさらにリードを広げます。

終盤、相手チームの強烈なスパイクで追い上げられ、守備の乱れを立て直すことができずセットを先取されます。

 

【2セット目 22-25】

出だしから相手チームのブロックと粘り強いレシーブに苦戦します。セッターに比金選手を投入し、

村永選手のブロックアウトやネリマン選手の軟打を織り交ぜた攻撃で得点を重ねます。

相手チームのスパイクやサーブに守備を崩されますが、ブロックアウトやサービスエースで点差を縮めます。

ネリマン選手の力強いスパイクで追いつきますが、相手チームのスパイクを止められずセットを落とします。

 

【3セット目 19-25】

序盤から相手チームのテンポの早い攻撃を決められリードを許します。藪田選手のスパイクや

内瀬戸選手の相手ブロックを利用したスパイクで追い上げを図りますが、スパイクミスなど失点が続き、

最後まで自分たちの流れを作ることができずセットを落とし、セットカウント0-3で敗れました。

 

 

2/10(日) vs PFUブルーキャッツ

【1セット目 25-18】

序盤は一進一退の攻防となりますが、村永選手や内瀬戸選手のスパイクが光りリードします。

山上選手の速いトスワークでアタッカー陣を有効に使い、1セット目を先取します

 

【2セット目 25-20】

相手チームのエースの高い打点からのスパイクとブロックに苦しめられリードを許しますが、

荒木選手のサービスエースで流れを作り、渡邊選手のブロックポイントや移動攻撃追いつきます。

村永選手の攻守にわたる活躍と荒木選手のブロックで相手チームの攻撃を封じ、セットを連取します。

 

【3セット目 25-19】

序盤は激しい点の取り合いとなりますが、渡邊選手のスパイクや内瀬戸選手のブロックで流れを引き寄せます。

ピンチサーバーで入った小田選手もサーブで攻め、最後は内瀬戸選手のスパイクが決まり

セットカウント3-0で勝利しました。

この結果、通算36ポイントとしファイナル8進出が決定しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【渡邊選手コメント】

JT戦では何としても勝利し3ポイント取りたかった試合でしたが、自分達のミスも多く

リズムを作ることが出来ずに負けてしまいました。

PFU戦では苦しい場面もありましたが、スタッフ・ベンチ外の選手も含め皆で切り替えて戦い勝つ事ができました。

今週のデンソー戦で勝利し、ファイナル8に良い形で繋げる為に勝ち方にもこだわって全員で頑張ります。

引き続きご声援をよろしくお願い致します。 

 

 

今週は西尾市総合体育館(愛知県西尾市)にて、

2月17日(日) 13:00~  デンソーエアリービーズ

と対戦します。

クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

ホームゲーム刈谷大会 KUROBE戦の結果

2018-19.LEAGUE『ホームゲーム刈谷大会』が2月2日(土)にウイングアリーナ刈谷にて行われ、

KUROBEアクアフェアリーズと対戦しました。

 

この日のテーマは「クインシーズバレンタイン」

ゲストには前回に引き続き、Bリーグ・シーホース三河公式風マスコット”タツヲ”と

Jリーグ・名古屋グランパスエイト公式マスコット”グランパスくん”が登場しました。

また、オープニングイベントではサイリウムパフォーマー『Fly-N』によるサイリウムパフォーマンスなどで

試合前から会場は盛り上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【1セット目 25-18】

 序盤は相手チームにリードを許しますが、ネリマン選手のスパイク、荒木選手のサービスエースで逆転します。

相手チームの攻撃にリズムを崩され苦しい場面もありましたが、村永選手の安定したレシーブや

コースを狙ったスパイクが決まります。さらに、ネリマン選手の緩急をつけた攻撃などで一気にリードを広げます。

交代で入った藪田選手のサーブからブレイクポイントを重ね、最後は渡邊選手のスパイクでセットを先取します。

 

【2セット目 25-13】

 比金選手のサーブポイントで流れを掴み、8連続得点と好スタートを切ります。

その流れを維持し髙橋選手のスパイクで得点を重ね、中盤から交代で入った選手が

さらにチームに活気を与えます。志智選手の安定した守備や体を張ったディグから金本選手のスパイクで

ラリーを制すと、最後は杉選手の勢いのあるブロード攻撃でセットを連取します。

 

【3セット目 25-18】

 荒木選手のブロックポイント、ネリマン選手のスパイクが立て続けに決まり、

髙橋選手のコースを狙ったスパイクも光ります。安井選手が相手チームの攻撃を粘り強く拾い、

山上選手の攻撃的なトス回しや渡邊選手とネリマン選手のサーブポイントでさらに勢いに乗り、

最後は小田選手のスパイクが決まりセットカウント3-0で勝利しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試合終了後にはサプライズの『バルーンドロップ』で勝利を祝し、

選手からファンの皆様へ一足早いバレンタインチョコのプレゼントや、

ファンクラブ会員限定のサイン会などで選手より日頃の感謝の気持ちをファンの皆様へお伝えし

ホームゲームを終えることができました。

ファンの皆様からの力強いご声援、誠にありがとうございました。

今シーズンのホームゲームは今回でラストとなりますが、ファイナルラウンドへ向け

引き続きチーム一丸となり戦いますのでクインシーズへのご声援をよろしくお願い致します。

 

 

今週は黒部市総合体育センター(富山県)にて、

2月9日(土) 13:00~  JTマーヴェラス

2月10日(日) 11:00~  PFUブルーキャッツ

と対戦します。

クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

PAGE TOP