トピックス

【ファンクラブ会員の皆さまへ】応援席の申込み変更についてお知らせ

いつもトヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

 

2020-21シーズンは新型コロナウイルス対策として入場者数の制限が必要なため、ファンクラブ応援席での観戦は当日受付ではなく、サイト( https://queenseis-fanclub.jp/ticket/ )より事前申込みいただく形に変更となります。
詳細は9月末にお送りした案内用紙に記載がありますので、到着しましたらご確認をお願いします。

 

 

10月18日(日) 開幕戦 事前申込みのご案内

ファンクラブ応援席の事前申込サイトは10月1日(木)よりスタートし、初戦のお申込みは下記の通りです。

なお、座席数に限りがありますので、申込み多数の場合はご来場をお断りすることがあります。

何卒ご了承ください。 

 

▼試合概要
 試合日時: 10月18日(日) 12:00(開場 11:00)
 試合会場: 茨城県 アダストリアみとアリーナ(東町運動公園体育館)
 対戦相手: 日立リヴァーレ

 

 【事前申込スケジュール】
  10月1日(木)12:00  申込スタート
  10月8日(木)12:00  締め切り ※申込多数の場合抽選となります
  10月9日(金) 抽選結果ご連絡

刈谷市公式YouTubeチャンネル『kariyacityhall』にて動画配信中!

いつもトヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

 

ホームタウンパートナーである、刈谷市の公式YouTubeチャンネル『kariyacityhall』にて、クインシーズ選手によるスポーツ教室動画が配信されています。バレーボールを使ってのさまざまな運動をご紹介しています。

ぜひ、動画を見ながら一緒に運動しましょう!

他にも、ハンドボールやバスケットボール、ソフトボール、サッカー、ラグビーなどの刈谷市ホームタウンパートナーの動画も掲載されていますので、ぜひご覧ください。

 

 

動画はこちらからご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=qxWgbbbijX4&t=

 

 

 

引き続き、トヨタ車体クインシーズへのご声援をよろしくお願いいたします。

 

外国人選手加入のお知らせ

いつもトヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

このたび、インドレ・ソロカイテ選手とポーンプン・グーパート選手の加入が決まりましたのでお知らせします。

 

インドレ選手はイタリアリーグ、ナショナルチームでの豊富な経験があるプレーヤーです。

キャリアを積むごとに年々進化し、持ち前の攻撃力と闘志あふれるプレーでクインシーズの勝利に貢献してくれると期待しています。

ポーンプン選手は、タイナショナルチームのメンバーとして、数多くの国際試合を経験し、スパイカーの個性を引き出す巧みなハンドリングに定評があるプレーヤーです。

そのテクニックでクインシーズに、新しい風を吹き込んでくれる存在になると期待しています。

 

新たに加わった2名の選手、そしてトヨタ車体クインシーズへの温かいご声援をどうぞよろしくお願いします。

 

 

【選手紹介】

 

 

名前:インドレ・ソロカイテ

背番号:13

生年月日:1988年7月2日

身長:188cm

ポジション:アウトサイドヒッター

国籍:イタリア

 

〈コメント〉

私のキャリアの中で最も長い中断を経て、新しいシーズンが始まるのが待ちきれません。

この夏の間に激しいトレーニングを積み準備してきました。

コンディションは万全で、チームと優勝を目指す準備はできています。

私は、ファンの方々はコート上の7人目のプレーヤーで、一緒に相手と戦っていると常に思っています。

ぜひ、クインシーズにたくさんの応援を送っていただき、ワンチームでチーム目標である優勝を達成しましょう。

 

 

 

 

名前:ポーンプン・グーパート

背番号:12

生年月日:1993年5月5日

身長:173cm

ポジション:セッター

国籍:タイ

 

〈コメント〉

はじめまして。ポーンプンです。

コートネームはションプーです。皆さんションプーと呼んでください。

今シーズン、トヨタ車体クインシーズでプレーすることとなり本当にうれしく思います。

また、初めての日本のリーグの参加は私にとって素晴らしい経験になると楽しみにしています。

ファンの皆さま、そしてトヨタ車体の会社の皆さまとともに

クインシーズの選手たちと力を合わせリーグ優勝に向け頑張ります。

応援よろしくお願いします。

四日市市役所を表敬訪問

いつもトヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

 

9月15日(火)に北河英典部長、印東玄弥監督、渡邊彩キャプテン、村永奈央副キャプテン、荒木絵里香選手、鴫原ひなた選手が四日市市役所を表敬訪問し、森智広市長に10月24日(土)、25日(日)に開催されるホームゲーム四日市大会に向け、意気込みを語りました。

 

今季2年目となる印東監督は「『TO THE TOP』というスローガンを掲げ、このメンバーで初優勝を目指しています。勝つ姿を皆さまに見ていただけるように取り組んでまいります」 と抱負を述べ、渡邊キャプテンも「見ている人に感動やエネルギーが伝わるような試合ができるように、自分たちが今できる準備をしていきたいと思います」と思いを伝えました。

 

ホームゲーム会場となる「四日市市総合体育館」は5月に完成したばかりで、森市長からも「全力でバックアップしていきたい」と力強いお言葉をいただきました。

 

 

 

 

森 智広市長(中央)

 

印東 玄弥監督

 

 

渡邊 彩キャプテン

 

 

村永 奈央副キャプテン

 

 

荒木 絵里香選手

 

 

 

鴫原 ひなた選手

 

 

 

チームからサインボールとクインちゃんのぬいぐるみを贈呈

 

 

 

チームマスコットのクインちゃん(左)と四日市市マスコットのこにゅうどうくん

 

 

【ホームゲーム四日市大会】

2020年10月24日(土) 11:00〜 vs デンソーエアリービーズ

2020年10月25日(日) 12:00〜 vs 東レアローズ

 

なお、本大会はリモートマッチでの開催となります。

試合の様子はV.TVにてリアルタイムで観戦できます。

https://vleague.tv/

 

温かいご声援どうぞよろしくお願いいたします。

ホームゲーム四日市大会のリモートマッチ開催について

いつも、トヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

 

2020年10月24日(土)、25日(日)に三重県「四日市市総合体育館」にて行われるトヨタ車体クインシーズのホームゲームの開催方式について慎重に検討を重ねてまいりましたが、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、ファンの皆さまや選手、開催関係スタッフらの安全を最優先に考え、リモートマッチ(無観客試合)での開催とさせていただくこととなりました。

会場での観戦を楽しみにしてくださっていたファンの皆さまには大変申し訳ありませんが、ご理解の程どうぞよろしくお願いいたします。

 

なお、試合はV.TVにてリアルタイムでご観戦いただけます。

V.TV:https://vleague.tv/

 

リモートマッチとなりますがクインシーズは皆さまのご自宅からのご声援を力に代えて、全力で戦いますので応援をどうぞよろしくお願いいたします。

クインシーズ スタッフの新型コロナウイルス感染発生について

この度、トヨタ車体女子バレーボール部 クインシーズのスタッフ1名から新型コロナウイルス感染症陽性判定が確認されましたので、ご報告します。

 

8月19日から20日にかけて安全担保の観点からチームとして独自に全選手・スタッフに対して検査(核酸検出検査(LAMP法))を実施したところ、当該スタッフに陽性の判定が示されました。

直ちに保健所に報告し、保健所の指示の下、PCR検査を受検したところ8月22日に陽性と判定されました。現在、当該スタッフに発熱などの症状はなく大事には至っておりませんが、隔離のうえ体調回復に努めております。

保健所に、当該スタッフの行動履歴を報告したところ、チーム練習を休暇としていた時期と重なっていたこともあり、チーム内に濃厚接触者はなしとの判断を受けました。

なお、現在、当該スタッフ以外に、発熱など体調不良の症状がみられる選手・スタッフはおりません。

 

(チーム動向および当該スタッフの直近の経過および症状)

・8月19日:チーム練習休暇、チーム独自検査のみ実施(選手・スタッフの半数)
      当該スタッフ:体温36.9度、体調不良なし

 

・8月20日:チーム練習休暇、チーム独自検査のみ実施(選手・スタッフの半数(当該スタッフ受検))

      当該スタッフ:体温36.2度、体調不良なし

 

・8月21日:チーム練習休暇

      当該スタッフ:体温36.6度、体調不良なし

             チーム独自検査の陽性判定⇒保健所へ報告

             保健所の指示に基づき、当該スタッフがPCR検査を受検

      チームが使用している体育館について消毒を実施

 

・8月22日:チーム練習休暇

      当該スタッフ:PCR検査の陽性判定

             体温36.2度、体調不良なし

 

なお、当該スタッフの直近2週間の行動履歴に、自治体等から発せられる懸念先への行動はありませんでした。

 

チームとしましては、これまで取り組んできた感染予防対策について、選手・スタッフ全員に再度徹底を図るとともに、体調管理に万全の対策を講じて参ります。

 

2020年8月23日

トヨタ車体クインシーズ 事務局

新加入選手のお知らせ

平素より、トヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

このたび、松本亜弥華選手の新加入が決まりましたのでお知らせいたします。

 

松本選手は、アメリカ留学を経て日本のチームで活躍し、2017年には日本代表に初選出されました。

松本選手の今後の活躍にご期待ください。

 

 

 

名前:松本 亜弥華

背番号:14

生年月日:1988年12月26日

身長:188cm

ポジション:ミドルブロッカー

〈コメント〉

今シーズンからトヨタ車体クインシーズでプレーさせていただくことになりました。

これまでの経験を生かし、チームの勝利に貢献できるよう、常に感謝の気持ちを持って頑張ります。
ご声援よろしくお願いします。

渡邊彩選手 キャプテン就任のお知らせ

平素より、トヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

この度、新キャプテンに渡邊彩選手が就任しましたことをお知らせいたします。

 

 

 

【渡邊 彩 新キャプテンコメント】

いつも温かいご声援ありがとうございます。

今シーズン、キャプテンを務めさせて頂くことになりました。

熱く、強いチームになってリーグ優勝を目指します。

新型コロナウイルスや豪雨災害により世の中が大変な状況ではありますが「夢、感動、笑顔」を皆さんに感じてもらえるような試合ができるように私達にできる事を懸命に取り組んでいきます。

今後もクインシーズへのご声援をよろしくお願い致します。

 

2020年度 トヨタ車体クインシーズの新体制について

平素より、トヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

この度、2020年度の体制が下記の通り決定しましたのでお知らせいたします。

 

【2020年度 新体制】

 

 顧問           木村 健

 部長           北河 英典

 副部長          前田 直人

 監督           印東 玄弥

 コーチ          木村 泰輔

 コーチ          今村 駿

 コーチ          竹田 沙希

 コーチ          林 謙人

 ストレングス&コンディショニングコーチ  金 徳永

 テクニカルコーディネーター      岡村 拓哉

 チーフトレーナー     川北 亘

 メディカルトレーナー   篠島 直貴

 ドクター         井戸田 仁

 マネージャー       白花 京子

 マネージャー       原田 美緒

 事務局長(リクルート担当)  三浦 幸則

 事務局          池田 美咲

 キャプテン        渡邊 彩 (新任)

 副キャプテン       村永 奈央(新任)

 

 

引き続き、トヨタ車体クインシーズへのご声援をよろしくお願いいたします。

引退および退団選手のご挨拶

 平素より、トヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

この度、志智真梨奈選手、髙橋沙織選手、金本望選手、内瀬戸真実選手、ネリマン・オズソイ選手の5名の退団が決定いたしましたのでお知らせします。

 

【志智真梨奈 コメント】

今シーズンで引退することを決めました。

入団して5年間、長いようで今振り返るとあっという間だったなと感じています。

私はトヨタ車体のバレーボールに惹かれ、一生懸命プレーする選手に惹かれ、一緒にバレーがしたいと思いクインシーズに入りました。

練習中の達成感、仲間と喜びや楽しさを分かち合い一緒に笑い、悔しい時つらい時、一緒に泣いた時間は何ものにも代えられない日々だったと感じています。

2度の怪我と手術は私に色々なことを教えてくれました。

手術する前は当たり前に思っていたことでも、当たり前ではないことに気づいたり、些細なことでも幸せを感じ、何をするときも考えたり感じたりするようになれました。

リハビリは辛い時もありましたが、それでも頑張ることができたのは傍で支えてくれた仲間がいたからです。

そしてもう一度コートに立ちたいという思いが原動力になりました。

良い時も悪い時も温かく応援をしてくださいましたファンの皆様、いつも声をかけてくれた会社の皆様、本当にありがとうございました。

チームメイト、スタッフには感謝の言葉しかありません。

一緒に戦えてよかったです。

そしてどんな時も支え応援してくれた家族に感謝したいと思います。

この5年間、クインシーズの一員だったことを誇りに思い、第二の人生も今までの自分に恥じぬよう精一杯頑張りたいと思います。

今までたくさんの応援本当にありがとうございました。

 

   

 

        

 

         
        

 

 

【髙橋沙織 コメント】

毎試合たくさんの応援ありがとうございました。

今シーズンで引退することを決めました。

ファンの皆様、会社の皆様、スタッフ、選手、家族、友達、たくさんの方々に支えられ6年間、クインシーズの一員としてバレーボールを続けてこられたことは、感謝しかありません。

本当に濃い時間を過ごすことができました。

特に17-18シーズンと18-19シーズンでキャプテンを務めたことは、自分にとって、とても大きな経験となり、たくさんのことを学ぶことができました。

今後はバレーボール人生で得た経験を第二の人生に活かしていきたいと思います。

これからは、私もクインシーズを応援する立場になりますので一緒に応援しましょう!

本当にありがとうございました!

 

  

 

  

 

 

【金本望 コメント】

クインシーズでの3年間、たくさんの温かい応援ありがとうございました。

このチームでバレーボールを引退することができて、とても幸せに思います。

小学生の時から憧れていたVリーグという世界でプレーすることができて、今までの自分にはなかった考え方や戦術に刺激を受ける毎日でした。

初めて本格的に自分の体に向き合いながらウェイトトレーニングをし、そして今まで以上に頭を使い練習に取り組みました。

目標達成に向けて仲間達と共に切磋琢磨して過ごした日々は絶対忘れません。

そして、ここまでこられたのは共に戦ってきた仲間、ファンの皆様、職場の皆様、家族、スタッフのおかげだと思っています。

16年間のバレーボール人生で学んだことは、言葉では表せないほどたくさんあります。

バレーボールを通してたくさんの方々と出会い、楽しいこと辛いことたくさんの経験ができたことを誇りに思い、自分らしく今後に活かして頑張りたいと思います。

3年間本当にありがとうございました。

 

  

 

         

 

      

 

 

【内瀬戸真実 コメント】

さらなる自身のレベルアップを目指し、クインシーズを退団することに決めました。

約2年間、たくさんのことを学び経験することができました。

初めてチームに合流した時、選手・スタッフ全員で迎え入れてもらったことを今でも思い出します。

結果を残せなかったことは悔しいですが、クインシーズのみんなとともに戦うことができて本当に良かったです。

嬉しいこと、苦しいことをチームのみんなと一緒に感じることができて幸せでした。

そして、会社の皆様の支えやファンの皆様のたくさんの応援がとても力になりました。

ありがとうございました。

仲間のみんなに負けないように、私自身もしっかりレベルアップして新しい姿を見てもらえるように頑張ります。

本当にありがとうございました。

 

     

 

   

 

 

【ネリマン・オズソイ コメント】

過去3シーズン、クインシーズの一員としてプレーすることができたのはこの上ない喜びです。

また、アジアでプレーできたことは最も素晴らしい経験の一つです。

チームメイトとは数え切れないほどの思い出があります。

私に“本物のクイーン”のように感じさせてくれた皆様、ありがとうございました。

そして、いつもクインシーズを支えてくださっているファンの皆様に特別な感謝を。

皆様のことを決して忘れることはありません。

皆様の幸せを祈ります。

 

敬意と愛を込めて

 

  

 

      

 

      

 

在籍中はたくさんのご声援をいただき、誠にありがとうございました。

なお、志智選手、髙橋選手、金本選手は社業に専念いたします。

PAGE TOP