トピックス

荒木チームコーディネーターが倉敷警察署の一日署長を務めました

いつも、トヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

 

先日、荒木絵里香チームコーディネーターが、出身地である岡山県倉敷市・倉敷警察署の一日署長を務めました。

毎年11月の国が定めた「青少年健全育成強調月間」を広めようと岡山県警が行ったもので

当日は倉敷警察署の中村道範署長から荒木絵里香チームコーディネーターに一日署長の委嘱状が渡されました。

その後は倉敷署員による白バイの走行や犯人確保などの訓練の視察などをし、

午後からは母校である菅生小学校を訪れ、これまでの声援への感謝の思いを伝えました。

また、倉敷北中学校ではバレーボール部の練習見学などもし、短い時間でしたが

出身地倉敷でたくさんの方々と交流を深めました。

 

 

 

 

 

 

荒木絵里香「引退記念Tシャツ」受注販売について

ホームゲームでしか手に入らなかった荒木絵里香の引退記念Tシャツをオンラインにて受注販売しております。

期間限定となりますのでこの機会をお見逃しなく!

 

 

 

 

受注期間:2021/11/9(火)〜11/21(日) 23:59

販売価格:3,500円

サイズ:M・L・XL・2XL

 

詳細はこちら

 

 

2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 【日立Astemo戦の結果】

2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 レギュラーラウンド ひたちなか大会が11月13日(土)・14日(日)に

ひたちなか市総合運動公園総合体育館にて行われ、日立Astemoリヴァーレと対戦しました。

 

【11/13(土)vs 日立Astemo】

第1セット、黒須選手のスパイク得点から始まります。相手チームの外国人選手がスパイクを決めると

クインシーズもハッタヤ選手がスピードのあるスパイクを決めるなど

互いに序盤から気持ちの入った試合展開となります。途中出場の中屋選手のスパイク得点で

チームは波にのります。、安井選手のレシーブからケルシー選手の鋭いスパイクが決まるなど

接戦となった第1セットでしたが最後は相手チームのブロックに阻まれ25-27で落とします。

第2セット、相手チームのスパイクが決まりだしたのでディフェンスの良い山形選手や鴫原選手を投入し

立て直しを測ります。周田選手のサービスエースなどもありましたが18-25で落とします。

第3セット、キャプテン藪田選手のサービスエースなどでチームは勢いにのり、

ケルシー選手の迫力のあるスパイク、安井選手の安定したレシーブなどで25-14でセットを取り返します。

第4セットは相手チームのスパイクをに最後まで対応することができず、

最後まで粘りましたが22-25で落とし、セットカウント1-3で敗れました。

 

【11/14(日)vs 日立Astemo】

2日目、クインシーズの武器であるサーブで攻め、1セット目はハッタヤ選手・ケルシー選手が

サーブポイントを取ります。終盤互いにエースの打ち合いとなりますが

最後は相手チームにスパイクを決められ18-25で落とします。

2セット目中盤からセッターを加地選手に交代し攻撃のリズムを変えます。

加地選手が積極的にミドルを使いハッタヤ選手がスパイクを決めるなど拮抗した展開が続き、

藪田選手の気合いの入ったスパイクやブロックポイントでデュースとなりますが

最後は相手チームのスパイクポイントで28-30でセットを落とします。

3セット目、山上選手のサービスエースやケルシー選手の技のあるスパイクなどで対抗しますが

序盤に離された点差を埋めることが出来ず、最後は相手チームのスパイクポイントで20-25で落とし、

セットカウント0-3で敗れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◀️黒須選手コメント▶️

いつも温かいご声援、本当にありがとうございます。

なかなか1勝が出来ずに苦しい状況が続いていますが、競り合いでのプレーや最後の1点を取り切ることなど、

勝つ為にはまだまだ経験と成⻑が必要で、今後も沢山の苦しい場面を乗り越え

成長していかなければならないと思っています。

チーム全員で勝利をつかみ取れるよう、次の埼玉上尾戦では準備していきます。

引き続き応援よろしくお願いします。

 

 

 

荒木チームコーディネータが講演会に出席しました

いつも、トヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

クインシーズのホームタウンである刈谷市主催による男女共同参画啓発イベント

「ミライク刈谷2021」が11月7日(日)に開催され、

荒木絵里香チームコーディネーターが

『アスリートとして、母として、”わたし”として ~東京オリンピックを終えて思う事~』

をテーマに講演会を行いました。

当日は500名を超えるたくさんの方々にお越しいただきました。

 

 

 

荒木チームコーディネーターコメント

『 ”じぶんらしさ” を大切に、それぞれ自分の「好き」を実践できる、

 選択肢の多い未来を目指す”ミライク”というすばらしいテーマのもとで、

 お話させてもらう貴重な機会を頂きました。

 たくさんの方にお越し頂き、とても緊張しましたが、熱心に話を聞いていただけて嬉しかったです。

 ありがとうございました。』

 

 

ミライク刈谷とは

「日本女性会議2020あいち刈谷」の愛称「ミライク」

(みんなのライクを集めて、未来のライフをクリエイト!)

「かけがえのない ”わたし” を生きる」ことができる社会の実現に向けて

市民・企業・行政が連携し、さまざまな情報発信や学習の場を提供

 

 

2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 【デンソー戦の結果】

2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 レギュラーラウンド 郡山大会が11月6日(土)・7日(日)に

宝来屋郡山総合体育館にて行われ、デンソーエアリービーズと対戦しました。

 

【11/6(土)vs デンソー】

第1セット序盤から⻑いラリーが続き杉原選手や藪田選手がスパイ ク得点を重ねます。

両チームともに粘り強いレシーブなどで序盤は一進一退の攻防が続きます。

安井選手を中心に粘り強いレシーブでラリーが続きましたが、

終盤相手チームのサーブに攻められ20-25 で落とします。

第2セット序盤は相手チームにリードされ、途中から加地選手と中屋選手を投入し

一時流れが向きかけるも、序盤の点差を追いつくことができず21-25で落とします。

第3セット、鴫原選手がパワーのあるスパイクを決め、ケルシー選手が高さのあるブロックで

ポイントを重ねますが、相手チームの攻撃を防ぎきれず18-25で落とし、セットカウント0-3で敗れました。

 

【11/7(日)vs デンソー】

第1セットは前日から大きくメンバーを変え、出だしはケルシー選手のスパイクや

今シーズン初先発の中屋選手の活躍などで一進一退の攻防を続けます。

しかし、中盤以降に相手チームの鋭いサーブに崩され連続失点を喫し16-25で落とします。

第2セットは序盤からリードされる展開となりましたが、 杉原選手のスパイク、

藪田選手のガッツあるプレーで逆転し、周田選手のサービスエースも決まり、25-21で取り返します。

第3セットも序盤は相手チームにリードされる苦しい展開となりますが、

中屋選手のサービスエースや、安井選手の粘り強いレシーブでチームを盛り上げます。

中盤以降に相手チームの好プレーに阻まれ連続失点を許すと差を縮めることが出来ず17-25で落とします。

後のない第4セット、序盤からケルシー選手、藪田選手の気迫あふれるスパイク、

ハッタヤ選手のサーブなどで相手チームを崩し中盤までは競った展開となりますが、

相手チームの粘り強いレシーブ、攻撃を防ぎきれず20-25で落とし、セットカウント1-3で敗れました。

2日間、たくさんのご声援をいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◀鴫原選手コメント▶

いつも温かいご声援ありがとうございます。

この2日間、とにかくまず1勝する為に全員で全力で戦いましたが、悔しい結果となってしまいました。

連敗が続いていますが、このような時こそ前向きに、自分たちの力を信じて戦い切れるように

良い準備をして、今週の日立戦に挑みたい思います。

引き続き、クインシーズへの応援をよろしくお願いします。

 

 

 

記事掲載のお知らせ(荒木絵里香チームコーディネーター)

いつも、トヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

荒木絵里香チームコーディネーターの記事が公開されましたので是非ご覧ください!

 

「REAL SPORTS」

 第1回
https://real-sports.jp/page/articles/583908710850495425

【内容紹介】

荒木が振り返る東京五輪での苦悩、海外移籍で得た経験、出産と復帰、そして理想の女性アスリート像とは。

 

 第2回
https://real-sports.jp/page/articles/586346924416697147

【内容紹介】

多くの選手が若くしてコートを去るバレー界において、出産からの復帰を経て、

18年間にわたる選手生活を全うした彼女の、その”力の源”はどこにあるのか?

 

2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 【久光戦の結果】

2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 レギュラーラウンド 刈谷大会が10月30日(土)・31日(日)に

ウィングアリーナ刈谷にて行われ、久光スプリングスと対戦しました。

 

【10/30(土)vs 久光】

今シーズン2度目となった刈谷大会の第1セット目は藪田選手のスパイクポイントで始まりました。

杉原選手がサーブで相手チームを崩し、ハッタヤ選手がスパイクを決めるなど

ミドルブロッカーが得点をとり、ケルシー選手のスパイク得点などで連続得点を重ねる中、

ハッタヤ選手がブロックを決めて中盤18-13と大きくリードしますが、

終盤に相手チームに連続でブロックポイントされ惜しくも23-25でセットを落とします。

第2セットは序盤リードされましたが稲葉選手と山形選手を投入し、

稲葉選手がスパイクを決め点差を縮めますが相手チームのスパイクをレシーブすることができず

20-25で第2セットを落とします。

第3セットもケルシー選手や黒須選手のスパイクなどでポイントを重ねますが

後半にミスが重なりセットを落とし、セットカウント0-3で敗れました。

 

 

【10/31(日)vs 久光】

ホームゲーム2日目、第1セットからこの日先発メンバーの周田選手のサービスエースが2本連続で決まり

勢いに乗りますが終盤ミスが目立ち19-25 でセットを落とします。

第2セットは序盤からリードされる展開となりましたが、途中出場の鴫原選手が得意のサーブで得点を重ねます。

加地選手と中屋選手を投入し、鴫原選手のスパイクや周田選手のスパイクが決まりますが

相手チームに連続してスパイクを決められ第2セットは20-25で落とします。

第3セットは中屋選手のスパイクや山形選手のサーブで攻め、ケルシー選手の好レシーブなどで

終盤接戦になるも途中で出場した選手が活躍し、最後は鴫原選手のサービスエースで

第3セットをデュースで取り返します。

第4セットもサーブで攻めてケルシー選手が連続得点を決めますが、

相手チームの攻撃を防ぎきれずセットを落とし、カウント1-3で敗戦となりました。

2日間、ホームゲームでのたくさんの応援ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◀中屋選手コメント▶

今シーズンがスタートし苦しい状況が続いている中でも、いつも変わらぬご声援本当にありがとうございます。

2日間、結果は負けてしまいましたが、試合を重ねる毎に課題は改善できつつあります。

”誰が出ても戦力になる!良い時も悪い時も全員で戦う!”

ひとつひとつ目の前の一球に全力で、自分達の勢いを最初から最後まで出し続け、

今週のデンソー戦に向けて頑張りたいと思います。引き続き、クインシーズの応援よろしくお願いします。

 

 

 

【10/30.31】マッチデープログラム

いつも、トヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

10月30日、31日のホームゲーム刈谷大会のマッチデープログラムが完成しました。

下記よりご覧ください。

 

マッチデープログラムはこちらから

10/30,31 刈谷大会マッチデープログラム

2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 【PFU戦の結果】

2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 レギュラーラウンド 石川大会が10月23日(土)・24日(日)に

一本松総合運動公園体育館サン・アリーナにて行われ、PFUブルーキャッツと対戦しました。

 

【10/23(土) vs PFUブルーキャッツ】
今シーズンから新加入となったケルシー選手とハッタヤ選手のデビュー戦となりました。

第1セットは黒須選手のサービスエースから始まり、ハッタヤ選手のスパイクが決まり波に乗ります。

小出選手のレシーブから山上選手の巧みなトスワークで相手チームを翻弄しますが、

後半に相手チームのブロックポイントが重なり第1セットを先取されます。

第2セットはリベロを熊井選手に変えディフェンスで粘りを見せ、ハッタヤ選手のスパイクが連続で決まり

リズムに乗りますが相手チームの勢いを止めることが出来ずセットを連取されます。

第3セットは今シーズンから新しく加入した杉原選手のサーブで相手チームを崩し連続ポイントを重ねます。

ケルシー選手のスパイクで応戦しますが相手チームのエースを止めることができず第3セットを落とし

セットカウント0-3で敗れました。

 

【10/24(日) vs PFUブルーキャッツ】
前日の敗戦を踏まえ序盤からチームの勢いを出し、良いスタートをきります。

第1セット、安井選手の安定したレシーブからケルシー選手や黒須選手のスパイクが決まります。

鴫原選手のサーブで相手チームを崩し藪田選手のスパイクポイントなど、クインシーズの良さが発揮され

第1セットを先取します。

第2セットはハッタヤ選手のブロックやスパイクが決まり、稲葉選手がサーブで相手チームを崩しますが

相手チームの外国人選手の高さのあるスパイクを連続して決められセットを落とします。

第3、4セットはケルシー選手のレシーブとスパイクでチームに勢いをもたらし粘りをみせ、

キャプテン藪田選手のスパイクで連続得点もありましたが連続してセットを落とし

セットカウント1-3で悔しい敗戦となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◀杉原選手コメント▶
日頃より沢山のご声援ありがとうございます。

PFU戦は前回とは違った先発メンバーでまた新たな気持ちで臨みました。

今後のチームの軸となる部分や課題がはっきりしましたので、ひとつずつ改善し、

今週のホームゲームに備えたいと思います。

今週は開幕戦に続きウィングアリーナ刈谷でのホームゲームとなります。

たくさんの方に元気をお届けできるよう頑張りますので引き続き応援よろしくお願い致します。

 

【チケット情報】10/30.31 ホームゲーム刈谷大会

いつも、トヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

 

今週10月30日、31日にウィングアリーナ刈谷で今シーズン2度目のホームゲームが開催されます!!

刈谷大会のチケットは「Vリーグチケット」「チケットぴあ」にて10月15日(金)より販売開始されています。

 

Vリーグチケット

https://vleague-ticket.jp/pc/team/women/toyota-body/

 

チケットぴあ 

https://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=11026837

 

 

今回のホームゲームはハロウィンをテーマにさまざまなイベントをご準備しています。

新しいグッズも発売されますので是非ファンの皆様に会場にお越しいただき

クインシーズへの応援をお願いします!!

みなさまのご来場を選手一同お待ちしております!!

 

   

 

【座席表】

 

【料金表】

 

PAGE TOP