トピックス

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 【JT戦・岡山戦の結果】

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 レギュラーラウンド 岡山大会が11月28日(土)・29日(日)にジップアリーナ岡山にて行われ、JTマーヴェラス、岡山シーガルズと対戦しました。

 

 

藪田選手や荒木選手のスパイクで4連続得点を重ね幸先の良いスタートを切ったJT戦。

中盤までリードを保ちましたが、サーブレシーブが乱れ相手に決められ1セット目を落とします。

2セット目、村永選手の安定した守備で立て直しを図りますが、相手の速い攻撃展開にリズムが作れずセットを連取されます。

3セット目、中盤までシーソーゲームの展開が続きますが、ライトからの相手外国人選手・ドルーズ選手の強打と軟打に崩され、ストレートで敗れました。

 

日曜日の岡山戦では、熊井選手が相手ブロックをうまく使い果敢に攻めますが、岡山の守備が硬く1セット目を落とします。

2セット目、ソロカイテ選手の強打で得点を重ね、一進一退の展開となりますが、中盤から相手の速い攻撃を拾えずセットを連取されます。

3セット目、榊原選手の体を張った守備から攻撃をしかけ、渡邊選手の移動攻撃が冴えます。

デュースに持ち込みインドレ選手の強烈なスパイクでセットを取ります。

4セット目、ポーンプン選手の攻撃的なトス回しでクインシーズのリズムに持ち込み、フルセットに突入します。

スパイカー陣が確実に決め、両者譲らぬ展開でしたが、最後の2点が取り切れず敗れました。

 

 

 

 

 

熊井風音選手コメント】

何度も自分達にチャンスがありましたが、

勝ち切ることが出来なかったのは、自分達の弱さです。

来週からは2Legが始まりますので、もう一度全員で必要なことを再確認し、

良いスタートが切れるように頑張ります!

 

 

今週はCNAアリーナ☆あきた(秋田県)にて
12月5日(土) 14:00~  日立リヴァーレ

12月6日(日) 11:00~  PFUブルーキャッツ
と対戦します。
クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

 

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 【KUROBE戦・姫路戦の結果】

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 レギュラーラウンド 姫路大会が11月21日(土)・22日(日)にヴィクトリーナ・ウインク体育館にて行われ、KUROBEアクアフェアリーズ、ヴィクトリーナ姫路と対戦しました。

 

 

土曜日のKUROBE戦では、鴫原選手がレフトからクロスへの強打やブロックアウトを取り序盤リードをしますが、

相手スパイカーの多彩な攻撃や、相手外国人・シモーン選手の強烈なスパイクを拾えず、セットを先取されます。

2セット目、ポーンプン選手の攻撃的なトス回しで流れを変えたい所でしたが、相手の勢いを止めることができずセットを連取されます。

後がない3セット目、相手の粘り強い守備に攻撃が思うように決まりません。

藪田選手のサーブで連続ブレイクポイントを重ねましたが、セットを取り切れずストレートで敗れました。

 

 

日曜日、敵地でのホームゲームとなった姫路戦では、1セット目、一進一退の展開の中、藪田選手が相手ブロックをうまく使いスパイクを決め、最後は鴫原選手の鋭いスパイクでセットを先取します。

23セット目とコンビがかみあわず、リズムを作ることができないままセットを連取されます。

4セット目、スタートよりコートに立った山形選手のトスワークで立て直しを図り、レフトスパイカーの打ち合いの末競り勝ちます。

5セット目、渡邊選手のブロックと軟打でクインシーズのペースに持ち込み、最後相手も怒涛の追い上げを見せましたが、フルセットを制し、今シーズン3勝目をあげました。

 

 

 

 

 

 

【村永選手コメント】

KUROBE戦の悔しい気持ちを引きずらず、姫路戦ではチーム全員の力で勝ち切ることができました。

苦しい中でも勝利できたことは自信につながりました。

感謝の気持ちをしっかりとコートで表現してプレーしてきたいと思いますので

今後ともご声援よろしくお願いします。

 

 

今週はジップアリーナ岡山(岡山県)にて
11月28日(土) 16:00~  JTマーヴェラス

11月29日(日) 13:05~  岡山シーガルズ
と対戦します。
クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

 

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 【NEC戦の結果】

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 レギュラーラウンド 東京大会が11月14日(土)に大田区総合体育館にて行われ、NECレッドロケッツと対戦しました。

 

 

1セット目序盤から点の取り合いで、シーソーゲームの展開となります。

ミドル陣のブロックがうまく機能し、山上選手がアグレッシブに攻撃を組み立てます。

鴫原選手がレフトから相手の空いてるエリアにうまくスパイクを決め、競り勝ちセットを取ります。

荒木選手のプロックポイントから始まった2セット目、ソロカイテ選手の強烈なスパイクが炸裂します。

このセットも終始競った展開となり、相手レフトエースが立て続けに鋭いコースに決めてきますが、

こちらも藪田選手のパワフルなスパイクで応戦し、セットを連取します。

3セット目、渡邊選手の移動攻撃で果敢に攻め、4点リードでセカンドテクニカルタイムアウトに入ります。

最後までクインシーズの勢いは止まることなく、セットカウント3-0で勝利しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【山上選手コメント】

NEC戦では先週に引き続きストレートで勝つことが出来ました。

途中リードされる場面もありましたが、

全員が最後までアグレッシブにプレーをし続けたことが勝ちに繋がったと思います。

この勢いを止めずに今週もしっかりと勝てるように準備していきます。

熱いご声援を宜しくお願いします!

 

 

今週はヴィクトリーナ・ウインク体育館(兵庫県)にて
11月21日(土) 16:00~  KUROBEアクアフェアリーズ

11月22日(日) 13:05~  ヴィクトリーナ姫路
と対戦します。
クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

 

 

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 【埼玉上尾戦・PFUの結果】

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 レギュラーラウンド 京都大会が11月7日(土)・8日(日)に島津アリーナ京都にて行われ、埼玉上尾メディックス・PFUブルーキャッツと対戦しました。

 

埼玉上尾メディックス戦では、1セット目、相手ブロッカーに攻撃を抑えられリードを許します。稲葉選手がライトから連続でスパイクを決め、流れを引き寄せたい所でしたが、相手のペースを崩せずセットを先取されます。
2セット目、村永選手の安定した守備から攻撃の立て直しを図りますが、最後の2点が取り切れずセットを連取されます。後がない3セット目、ミドル陣の攻撃でリードをし、ソロカイテ選手のバックアタックも光りデュースの末、セットを取ります。4セット目、両者譲らない一進一退の攻防が続きましたが、相手ミドルブロッカーと外国人選手・ジョセフ選手の攻撃を止めれず敗れました。
この試合で荒木絵里香選手のVリーグ通算出場セット数が「1319セット」で日本記録更新となりました。

 

PFU戦では、1セット目、鴫原選手がレフトから強打と軟打を織り交ぜ点数を重ね、終盤相手の怒涛の追い上げを抑えきりセットを先取します。
2セット目、荒木選手のブロックと攻撃が立て続けに決まり、交代で入ったポーンプン選手もチームの士気を高め、終始クインシーズのペースでセットを連取します。
3セット目、インドレ選手と鴫原選手のスパイクが冴え、リズムを保ったままセットを取り、今季初勝利を飾りました。

 

 

 

 

 

【稲葉選手コメント】
埼玉上尾戦は負けてしまいましたが、しっかりと反省点を見直し、

PFU戦に望むことが出来たのが、勝ちにつながったと思います。
もっともっとクインシーズらしいバレーをお見せできるように、今週も頑張ります。

 

 

今週は大田区総合体育館(東京都)にて
11月14日(土) 13:00~  NECレッドロケッツ
と対戦します。
クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

荒木絵里香選手が日本記録を更新

 11月7日、島津アリーナ京都にて行われたV.LEAGUE DIVISION1 WOMEN 京都大会にて荒木選手の通算出場セット数が「1,319セット」となり、日本記録を更新しました。

荒木選手は昨年の「通算ブロック決定本数」に続き、2年連続の日本記録更新となりました。

 

https://www.vleague.jp/topics/news_detail/21779

 

 

【荒木 絵里香】

生年月日 1984年8月3日(36歳)

 

出身校  成徳学園高校(現・下北沢成徳高校)

 

初出場  第10回Vリーグ(2003/04)

       2003年12月7日 対 茂原アルカス戦(茂原市市民体育館)

 

 

【コメント】

東レアローズに入団し、初めてVリーグのコートに立った2003年の開幕戦のことを、今も鮮明に覚えています。

16シーズン、共に闘ったチームメイト、スタッフ、応援してくださるファンのみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、ここまで長くプレーする中で、どんな時もコンディションを整えてコートに送り出してくれるトレーナーさんにはほんとに感謝しかありません。

コートの上に立つことは、沢山の人の想いを背負い、大きな責任があると思っています。

想いを力に、これからもひたむきにバレーボールと向き合っていきます。

今後とも応援よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

引き続き、荒木選手とクインシーズへのご声援をよろしくお願いします。

 

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 【久光戦の結果】

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 レギュラーラウンド 姫路大会が11月1日(日)に

ヴィクトリーナ・ウインク体育館にて行われ、久光スプリングスと対戦しました。

 

1セット目、序盤から久光のテンポの良い攻撃にリードを取られ、

なかなかリズムが掴めないクインシーズ。

ソロカイテ選手のライトからの力強いスパイクで応戦しますが、

相手の勢いを止められずセットを落とします。

2セット目、序盤相手スパイカーにブロックアウトを立て続けに取られリードを許します。

山上選手の果敢なトスワークで相手ブロックを散らそうと試みますが、

相手の高いブロックも粘り強くついてきます。

熊井選手がブロックアウトをうまく取り、チームのムードを高め追い上げを図りますが、

相手の強打と軟打をうまく織り交ぜた攻撃で、セットを連取されます。

3セット目、相手外国人・アキンラデウォ選手の高い打点からのスパイクが炸裂しますが、

渡邊選手の素早い移動攻撃で対抗します。

ソロカイテ選手の強烈なスパイクで点差を詰めますが、

久光の安定した攻撃力に守備が敵わず、セットカウント0-3で敗れました。

 

 

 

 

 

 

【藪田選手コメント】

先週末の久光戦は、結果は負けてしまいましたが、

徐々に一人一人が自分の良さを出して全員で戦えてきていると思います。

足りない部分を補い、悔しい気持ちを糧に、チーム一丸となり

今週の試合ではクインシーズらしい熱いバレーをお見せできればと思います。応援よろしくお願いします!

 

 

今週は島津アリーナ京都(京都府)にて

11月7日(土) 12:00~  埼玉上尾メディックス

11月8日(日) 11:00~  PFUブルーキャッツ

と対戦します。

リモートマッチとなりますが、クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 【デンソー戦・東レ戦の結果】

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 レギュラーラウンド 四日市大会が10月24日(土)・25日(日)に

四日市市総合体育館にて行われ、デンソーエアリービーズ・東レアローズと対戦しました。

 

 

デンソーエアリービーズ戦では、1セット目序盤、相手の多彩な攻撃に崩されリードを許し、

ソロカイテ選手の豪快なスパイクで応戦しますが、点差を詰められずセットを落とします。

2セット目、鴫原選手の強打と軟打を織り交ぜたスパイクが光りますが、

相手外国人選手の高い打点からのスパイクを抑えられずセットを連取されます。

3セット目、松本選手の高いブロックでディフェンスの強化を図りますが、相手の勢いを止めれず敗れました。

 

東レアローズ戦では、荒木選手のブロックで幸先の良いスタートを切った1セット目でしたが、

相手エースの鋭いコースへのスパイクに守備が整わずセットを落とします。

2セット目、ソロカイテ選手の強烈なスパイクが炸裂し中盤7点リードしますが、相手外国人選手の連続得点で追い上げられセットを取り切れません。

3セット目、安井選手のコースを読んだレシーブから攻撃を仕掛けますが、東レのリズムを崩せず、悔しいホームゲーム2連敗となりました。

 

 

 

 

 

【安井選手コメント】

今年はじめてのホームゲームでしたが2連敗という結果となりました。

悔しいこの結果と向き合い、 もう一度一人一人のやるべき事を考え、今週につなげます。

今週の久光戦では、練習してきたバレーを思いっきりぶつけて絶対勝ちたいと思います!

 

 

今週はヴィクトリーナ・ウインク体育館(兵庫県)にて

11月1日(日) 16:00~  久光スプリングス

と対戦します。

クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 開幕戦 【日立戦の結果】

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 レギュラーラウンド 水戸大会が10月18日(日)に

アダストリアみとアリーナにて行われ、日立リヴァーレと対戦しました。

 

開幕初戦、第1セット、荒木選手の連続ブロック得点で良いスタートを切り、

榊原選手の体を張ったレシーブから、村永選手が鋭いコースにスパイクを決めリードを広げ、セットを先取します。

2セット目、ソロカイテ選手のライトからのスパイクが炸裂しましたが、

相手の素早いトス回しに崩されリードを許し、点差を詰められずにセットを落とします。

3セット目、両チーム譲らぬ接戦の中、交代で入った山形選手のサービスエースで流れを掴みます。

藪田選手の軟打と強打を織り交ぜた攻撃が光り、セットを取り返します。

4セット目も一進一退の攻防となりますが、要所で相手レフトエースに決められてしまい、セットを落とします。

最終セット、荒木選手のブロックとサービスエースが立て続けに決まりますが、最後の2点が取り切れず、敗れました。

 

 

 

 

 

 

【渡邊選手コメント】

いつもご声援ありがとうございます。

開幕の日立戦はフルセットの末負けてしまいました。

1試合ずつチームも個人も成長し強くなっていけるように頑張ります。

来週は四日市でのホームゲームになります。

リモートマッチになりますが、観てくださってる方に感動と勝利をお届けできるよう、精一杯頑張ります!

 

 

 

今週は四日市市総合体育館(三重県)にて、ホームゲームです。

10月24日(土) 11:00~  デンソーエアリービーズ

10月25日(日) 12:00~  東レアローズ

と対戦します。

なお、今大会はリモートマッチとなります。

V.TVで、ご自宅からのクインシーズへの応援をよろしくお願いします!

https://vleague.tv/match/tab/v1-women#schedule

 

 

【ファンクラブ会員の皆さまへ】応援席の申込み変更についてお知らせ

いつもトヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

 

2020-21シーズンは新型コロナウイルス対策として入場者数の制限が必要なため、ファンクラブ応援席での観戦は当日受付ではなく、サイトより事前申込みいただく形に変更となります。
詳細は9月末にお送りした案内用紙に記載がありますので、到着しましたらご確認をお願いします。

 

 

10月18日(日) 開幕戦 事前申込みのご案内

ファンクラブ応援席の事前申込サイトは10月1日(木)よりスタートし、初戦のお申込みは下記の通りです。

なお、座席数に限りがありますので、申込み多数の場合はご来場をお断りすることがあります。

何卒ご了承ください。 

 

▼試合概要
 試合日時: 10月18日(日) 12:00(開場 11:00)
 試合会場: 茨城県 アダストリアみとアリーナ(東町運動公園体育館)
 対戦相手: 日立リヴァーレ

 

 【事前申込スケジュール】
  10月1日(木)12:00  申込スタート
  10月8日(木)12:00  締め切り ※申込多数の場合抽選となります
  10月9日(金) 抽選結果ご連絡

刈谷市公式YouTubeチャンネル『kariyacityhall』にて動画配信中!

いつもトヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

 

ホームタウンパートナーである、刈谷市の公式YouTubeチャンネル『kariyacityhall』にて、クインシーズ選手によるスポーツ教室動画が配信されています。バレーボールを使ってのさまざまな運動をご紹介しています。

ぜひ、動画を見ながら一緒に運動しましょう!

他にも、ハンドボールやバスケットボール、ソフトボール、サッカー、ラグビーなどの刈谷市ホームタウンパートナーの動画も掲載されていますので、ぜひご覧ください。

 

 

動画はこちらからご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=qxWgbbbijX4&t=

 

 

 

引き続き、トヨタ車体クインシーズへのご声援をよろしくお願いいたします。

 

PAGE TOP