トピックス

2020-21 V・チャレンジマッチ 【ルートイン戦の結果】

2020-21 V・チャレンジマッチ が4月3日(土)・4日(日)に行われ、ルートインホテルズブリリアントアリーズと対戦しました。

 

 

土曜日の第1戦目、1セット目から大川選手の相手ブロックをうまく使ったスパイクが決まり、序盤リードします。渡邊選手が勢いのある移動攻撃でスパイクを決め、村永選手が粘りのあるレシーブでリードを保ったままセットを先取します。

2セット目、インドレ選手の2連続サービスエースで一気に引き離し、大川選手、渡邊選手、山上選手と立て続けにサービスエースを取ります。大川選手の軟打と強打を織り交ぜたスパイクで点数を重ね、セットを連取します。

3セット目、インドレ選手のパワフルなスパイクが炸裂し、渡邊選手のブロックで相手の攻撃を封じ込みます。

終盤相手が怒涛の追い上げを見せましたが粘りを見せ、ストレートで勝ちました。

 

 

 日曜日第2戦の1セット目、山上選手の強気のトス回しで相手ブロッカーを揺さぶり攻撃を展開します。

インドレ選手の気迫あるスパイクやサーブが走り、リードを広げてセットを先取します。

2セット目、序盤リードを奪われますが、周田選手の速攻攻撃が光り点数を重ねます。

中盤で追いつき競った展開となりますが、重要な局面でインドレ選手が決め、デュースの末セットを連取します。

3セット目、渡邊選手、杉選手の移動攻撃でライト側から攻め、全員で粘り強くボールをつなぎます。

鴫原選手の丁寧なレシーブから大川選手の技のあるスパイクが決まり、勢いを止めることなく、セットカウント3-0で勝ち、1部残留を果たしました。

 

 

 

 

 

【村永選手コメント】

チャレンジマッチ、2連勝することができました。
皆様の力強い言葉が私達のパワーになり、不安に負けそうになった時、

ファンの皆様の声援が私達の背中を押してくださりました。

日本一という目標に届かなかった悔しさを

次の黒鷲旗ではしっかりとぶつけていきたいと思います。

本当にたくさんのご声援をありがとうございました。

 

 

次戦は丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)にて

4月30日(金)12:00~ 日立リヴァーレ

5月1日(土)16:00~    東レアローズ

5月2日(日)12:00~  大阪国際滝井高等学校

と対戦します。
引き続き、クインシーズへの温かいご声援をよろしくお願いします!!

 

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 V Cup 【姫路戦の結果】

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 V Cup 京都大会が3月20日(土)に行われ、ヴィクトリーナ姫路と対戦しました。

 

1セット目、一進一退の展開から大川選手、インドレ選手が相手ブロッカーをうまく使いスパイクを決め、相手レフトスパイカーの鋭いスパイクを村永選手と榊原選手が粘り強いレシーブで拾います。

しかし中盤からスパイクミスや守備が乱れ点差を一気に離されてセットを先取されます。

2セット目、インドレ選手の力強いスパイクで攻めますが、相手の粘り強い守備から着実にスパイクを決められ、なかなか得点を奪えません。しかし、2枚替えで交代した山上選手のトスから中屋選手がスパイクで得点を決め、チームは盛り上がります。藪田選手の魂のこもったスパイクや新人初出場の黒須選手のサービスエースで勢いづきましたが、相手のペースが崩れることなくセットを連取されます。

後がない3セット目、山上選手の相手を揺さぶるトス回しで反撃します。渡邊選手と杉選手の速攻攻撃や周田選手のスパイクも決まりますが、勢いに乗った姫路のリズムを止めることができず、ストレートで敗れました。

 

 

 

 

 

 

 

【周田選手コメント】

今週の姫路戦では、敗れてしまい悔しい結果となりましたが

全員で一点を取りにいき、チーム一丸となって戦えたと思います。

来週の入替戦に向けて、気合いを入れて練習していきます。

応援よろしくお願いします!

 

 

来週は長岡市民体育館にて

4月3日(土)・4日(日) 12:00~  ルートインホテルズブリリアントアリーズ

と対戦します。
クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

 

 

V・チャレンジマッチについてお知らせ

いつもトヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

V・チャレンジマッチの試合日程が決まりましたのでお知らせいたします。

 

【試合日程】

4月3日(土) 12:00〜 vs ルートインホテルズブリリアントアリーズ

4月4日(日) 12:00〜 vs ルートインホテルズブリリアントアリーズ

 

場所:長岡市民体育館(新潟県長岡市)

 

2戦方式で戦い、上位チームが勝者となります。

ご声援のほど、よろしくお願いいたします。

 

V・チャレンジマッチ詳細はこちら

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 V Cup 【久光戦・JT戦の結果】

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 V Cup 岡山大会が3月6日(土)・7日(日)に行われ、久光スプリングス、JTマーヴェラスと対戦しました。

 

土曜日の久光戦では1セット目、インドレ選手の強打が要所で決まりリードし、終盤相手のレフトからのスパイクで追い上げられますが、最後もインドレ選手のスパイクでセットを取ります。

2セット目、一進一退の展開の中、鴫原選手のパワフルなスパイクが炸裂し、中屋選手のライトからのスパイクで長いラリーを制するなどしましたが、終盤守備が乱れ、相手外国人・アキンラデウォ選手の鋭いスパイクをとめることができずセットを落とします。

3セット目、杉選手の速攻攻撃が冴えますが、中盤一気に引き離され、セットを連取されます。

4セット目、インドレ選手や藪田選手を中心に攻撃を仕掛けますが、サーブレシーブが崩れ、相手の高さのあるブロックを破ることができずセットカウント1-3で敗れました。

 

 

日曜日のJT戦では1セット目、インドレ選手を中心に得点を重ねます。中盤、渡邊選手のサービスエースでリードしますが、相手の技のあるスパイクを抑えることができず、セットを落とします。

2セット目、松本選手の速攻攻撃が決まり、新人大川選手のサービスエースで流れを掴みとりたいところでしたが、相手の粘り強い守備から攻撃を決められセットを連取されます。

3セット目、序盤は互いに譲らない一進一退の攻防となります。インドレ選手がライト側から豪快にスパイクを決め中盤リードし、大川選手のブロックを上手く利用したスパイクや渡邊選手の移動攻撃が炸裂しセットを取ります。

4セット目、藪田選手の多彩なスパイクやブロックで得点を重ね、山形選手のサービスエースでリードを広げます。終盤は大川選手が絶妙なコースへスパイクを決めリードを保ったままセットを連取します。

5セット目、インドレ選手がライトから豪快なスパイク攻め、新人周田選手のサービスエースもありましたが、フルセットの末敗れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【杉選手コメント】

いつも応援ありがとうございます!

久光・JT戦は、勢いを大切にやってきました。

結果は負けてしまいましたが、試合を重ねるたびにチームとして強くなっていると実感しています。

V Cup残り一戦しっかり勝ちきって、チャレンジマッチに繋げられるように全員で頑張ります。

応援よろしくお願いします。

 

 

 

 

今週は島津アリーナ京都にて

3月20日(土) 15:00~  ヴィクトリーナ姫路

と対戦します。
クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 V Cup 【岡山戦・デンソー戦の結果】

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 V Cup 岡崎大会が2月27日(土)・28日(日)に行われ、岡山シーガルズ、デンソーエアリービーズと対戦しました。

 

土曜日の岡山戦では、新人の大川選手がスタート出場し、安定した守備から鋭いコースへスパイクを決めます。

しかし相手のスピーディーな攻撃展開に守備が対応できず1セット目を落とします。

2セット目、序盤から相手の連続得点で点差を離され、苦しい展開となります。

インドレ選手のスパイク4連続得点で点差を詰めますが、序盤の点差を取り返すことができずにセットを落とします。

後がない3セット目、インドレ選手の強打と軟打の切り替えが冴えリードし、大川選手や杉選手の活躍もありセットを取ります。

4セット目、鴫原選手の強烈なスパイクが光り、終始クインシーズのペースで試合を運び、最後までリズムを崩さないままセットを取ります。

最終セット、杉選手の素早い移動攻撃が決まりますが、相手の固い守備から点数を着実に決められフルセットで敗れました。

 

日曜日のデンソー戦では、セット序盤よりミスが続き相手のペースで試合を運ばれます。

杉選手のブロード攻撃や、鴫原選手のレシーブが光りますが、最後まで相手のリズムを覆すことができないままセットを先取されます。

2セット目、相手のサーブに崩され、交代で入った中屋選手の強打で得点を重ねますが、相手の堅い守備と技のあるスパイクに対応できずセットを連取されます。

3セット目、新人の周田選手がブロックやアタックを決めチームは盛り上がり、杉選手のサーブが走りリードします。

しかし、相手が粘り強くレシーブを上げ、着実な攻撃で追い上げ、最後の2点を取りきれず悔しくもストレートで破れました。

 

 

 

 

 

 

【杉選手コメント】

今週からVカップが始まり、2戦とも出だしで苦しみ敗れてしまいましたが、

新人や今まで出番の少なかった選手が出場できたのは良かったです。

チーム全員が戦力として戦えるよう、また今週の試合に向け準備して行きます。

 

 

今週は山陽ふれあい公園総合体育館にて

3月6日(土) 16:00~  久光スプリングス

3月7日(日) 15:30~  JTマーヴェラス

と対戦します。
クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

 

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 ファイナルステージ 【姫路戦・KUROBE戦の結果】

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 ファイナルステージ 日立大会が2月20日(土)・21日(日)に行われ、ヴィクトリーナ姫路、KUROBEアクアフェアリーズと対戦しました。

 

土曜日の姫路戦では1セット目、相手スパイカーに上手くブロックを利用されリードを取られますが、

榊原選手が相手のスパイクコースをうまく読み難しいボールを拾います。

点を取り合う壮絶なデュースが続き、33-35でセットを取られます。

2セット目、鴫原選手のサーブが走り、中盤5点差のリードをつけ流れを保ちセットを取ります。

3セット目、渡邊選手の移動攻撃が光りますが、相手ライトからの攻撃を攻略できずセットを落とします。

後がない4セット目、インドレ選手と荒木選手の強烈なスパイクで相手を引き離しセットを取り返します。

最終セット、ミドル陣のスパイクが要所で決まりますが、守備が乱れペースを掴めずに敗れました。

 

日曜日のKUROBE戦では1セット目、相手外国人選手・シモーンが強打と軟打をうまく使い分け守備を崩され

セットを先取されますが、2セット目藪田選手のスパイクが冴え、セットを取り返します。

3セット目、山形選手の安定したトス回しで、鴫原選手のパワフルなスパイクが決まりセットを連取。

4セット目もクインシーズの勢いは止まることなくセットカウント3-1で勝利し、最終順位11位で終了しました。

 

 

 

 

 

 

【ポーンプン選手コメント】

姫路戦は、相手のサーブで崩されてしまい、うまく攻撃が使えず敗れてしまいました。

KUROBE戦では、絶対に負けないという強い気持ちで試合に臨むことができ、勝つことができました。

来週のV.Cupからはリーグで学んだことをぶつけていきます。

ご声援のほどよろしくお願いします。

 

 

今週はV Cupが始まります。

初戦は岡崎中央総合公園総合体育館にて

2月27日(土) 13:00~  岡山シーガルズ

2月28日(日) 12:00~  デンソーエアリービーズ

と対戦します。
クインシーズへの温かいご声援を、よろしくお願いします!!

 

2021年度 女子日本代表登録メンバー発表のお知らせ

この度、2021年度女子日本代表チーム、火の鳥NIPPONの登録メンバーが発表され、トヨタ車体クインシーズからは荒木絵里香選手、渡邊彩選手が選出されました。

 

「バレーボール日本代表国際親善試合~東京チャレンジ2021~」や「FIVBバレーボールネーションズリーグ2021」、そして「東京2020オリンピック」「第21回アジア女子選手権大会」まで、登録メンバーの中から合宿及び大会への参加メンバーが選出されることになります。

2名へのご声援と合わせ、日本代表チームへの応援をよろしくお願いします。

 

また、スタッフとして木村泰輔アシスタントコーチと岡村拓哉アナリストが登録されております。

 

 

荒木 絵里香 選手 

 

 

 

渡邊 彩 選手

  

            

 

木村 泰輔 アシスタントコーチ

      

          

岡村 拓哉 アナリスト

    

           

 

 

■詳細はこちらから

日本バレーボール協会

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 最終順位のお知らせ

2021年2月21日(日)の試合をもちまして、2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 WOMENが終了しました。

リモートマッチや観戦の制限などによりご不便をお掛けするなか、ファンの皆さまからいただいた温かい応援はチームにとってこのリーグを戦い抜く大きな支えとなりました。

 本当にありがとうございました。

 

【レギュラーラウンド】 6勝15敗 勝率28.6

 

【ファイナルステージ】 2/20(土)vs ヴィクトリーナ姫路 2-3

             2/21(日)vs KUROBEアクアフェアリーズ 3-1

 

 最終順位 11位

 

 

【渡邊 彩キャプテンコメント】

 リーグ期間中は温かいご声援ありがとうございました。

 

今年は新型コロナウイルスという初めての状況下となり、バレーボールをできる事が当たり前ではない事や、いかに会場での皆様の応援の力にエネルギーを貰っていたのかを改めて感じました。

 

コロナ禍で皆さまがなかなか会場に足を運ぶことができない中でも、ファンの皆さまやトヨタ車体従業員の皆さんからいただいた温かい応援メッセージにたくさんの力を頂きました。

 

こういう時期だからこそ、一試合一試合、自分達が悔いのない試合をし、皆さまに夢や感動、そして笑顔を届けられるような存在になりたいと思いながら23試合を戦い抜いてきましたが、結果としては悔しさを受け止めなければならないリーグとなりました。

 

クインシーズの勝利を願って応援していただけるファンの皆さまと勝利の喜びを一緒に噛みしめられるように、一から出直す気持ちで頑張ります。

 

このあとも試合が続きますが、しっかり準備をして戦い抜きたいと思います。

 

最後に、私の地元 宮城県など先日の地震で被災された皆さまには心からお見舞い申し上げます。

どうぞ、お気をつけてお過ごしください。

 

 

2月27日(土)からは2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN VCupが始まります。

引き続きご声援よろしくお願いします。

 

VCupの日程はこちら

荒木絵里香選手 ブロック賞受賞のお知らせ

いつもトヨタ車体クインシーズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。

 

 

この度、2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN 個人賞が発表され、

#11荒木絵里香選手がVリーグ通算8度目のブロック賞を受賞しました。

 

今季、レギュラーシーズンでブロック決定本数をリーグトップタイの1セットあたり0.81本とし、

得点も今季リーグ最多の58点をマーク。前人未到の8度目の受賞という快挙に結び付けました。
2019年に達成したリーグ通算ブロック決定本数の日本記録を1,170点(2/14現在)と伸ばし、

自ら日本の歴史を塗り替え続けています。

 

 

 

 

 

 

【荒木絵里香選手コメント】

8度目のブロック賞を受賞でき、とても嬉しく思います。

ブロックは私自身、最もこだわって取り組み続けているスキルで、

チームに安定と勢いをもたらす、とても大事なプレーだと思っています。

ここまで、共に戦ったチームメイト、たくさんのデータや傾向を集めてくれるアナリスト、

ボールを打ち続けてくれるコーチ、そして、どんな時も応援してくださるファンのみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

まだまだ課題の多いブロックですので、更なる向上にこれからも全力で努めていきたいと思います。

これからのトヨタ車体クインシーズへのご声援をよろしくお願いします!!

 

 

 

 

引き続き、荒木絵里香選手、トヨタ車体クインシーズへのご声援をよろしくお願い致します。

 

 

詳しくはVリーグHPをご覧ください。

2021-21 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN     V・レギュラーラウンド最終結果・個人賞受賞選手のお知らせ

https://www.vleague.jp/topics/news_detail/21904

 

今年度加入の外国人選手2名にインタビューしました

インタビュー動画はこちら


2
人の選手にメッセージを送ってくれた人の中から各3名、計6名にサイン入りグッズをプレゼント!!

 

締切:2021年2月26日 18:00


インドレ選手とポーンプン選手へのメッセージはこちらから↓

 

https://forms.gle/GDTV4CYvHg3YgAdX8

PAGE TOP