トピックス

クインちゃんねる更新

『何が何でも勝ちに行く』

シーズン前半戦、クインシーズの選手たちがひたむきに戦う姿を映像にまとめました!
クインシーズ 公式YouTube『クインちゃんねる』にて本日17:00公開予定!

YouTubeはこちらから

ぜひ、チャンネル登録よろしくお願いします!!

天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手大会結果

令和4年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会ファイナルラウンドが

12月9日(金)・10日(土)に武蔵野の森総合スポーツプラザにて行われ、

1回戦は龍谷大学、2回戦は日立Astemoリヴァーレと対戦しました。

 

【12/9(金)vs龍谷大学】

第1セット序盤はこの日スターティングメンバーの舟根選手のスパイクポイントなどで得点を重ねます。

龍谷大学のサーブに苦しめられる場面もあり一時1点差にまで追い上げられますが

最後は舟根選手のスパイクが決まりセットを先取します。

第2セット、ダニエル選手や舟根選手のスパイクポイントで着実に点数を重ねますが、

龍谷大学のミドルブロッカーの速い攻撃に対応することが出来ず最後は連続失点し24-26でセットを落とします。

ファイナルセット、大川選手の高さのあるスパイク、立石選手の安定したレシーブで終始リードし、

メンバーチェンジで入った杉原選手や熊井選手の活躍もあり25-18でセットを取り、

セットカウント2-1で勝利しました。

 

【12/10(土)vs日立Astemoリヴァーレ】

第1セット、ハッタヤ選手の好サーブで日立のサーブレシーブを崩し、

ダニエル選手や大川選手のスパイクポイントなどで得点を重ねます。

日立のスパイクに苦戦する場面もありましたが終始優位に進め最後は日立のミスで25-15でセットを先取します。

第2セット、この日スターティングメンバーの鴫原選手の安定したサーブレシーブで

中盤まで一進一退の攻防となりますが、日立の粘り強い守備にリズムを崩され連続失点します。

山上選手の高さのあるブロックなどで後半まで粘りを見せるものの

最後はクインシーズのサーブミスでセットを落とします。

第3セット、序盤から日立のブロックが機能し、

さらに日立のエースのスパイクを止めることができず中盤までに大きくリードを許します。

メンバーチェンジでリズムを変えようとしますが最後まで日立のエースを止めることが出来ず、

11-25でセットを連取されます。

第4セット、このセットも序盤からクインシーズのミスが続き大きくリードされる苦しい展開となります。

大川選手やダニエル選手のスパイク、鴫原選手や立石選手の粘り強いレシーブなどで得点しますが、

最後まで失った流れを取り戻すことが出来ず最後は日立のスパイクが決まり

18-25でセットを連取されセットカウント1-3で敗れ2回戦敗退となりました。

天皇杯皇后杯をもって年内の公式戦は終了しました。

2022年もたくさんの応援ありがとうございました。2023年は1月7日からV.LEAGUEが再開します。

チーム一丸となり戦いますので引き続きクインシーズへのご声援をよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

◀熊井選手コメント▶

天皇杯皇后杯もたくさんの応援ありがとうございました。

年内最後の公式戦ということで優勝目指し準備してきました。

V.LEAGUEを12試合戦って私達の強み、課題などが明確になってきたなかで

今回の試合では自分たちの弱さが出てしまいました。

2回戦敗退という結果はとても悔しいですが、今回の反省をしっかり受け止め、

年明けからのV.LEAGUEに活かしていきたいと思います。

ファンの皆さま、2022年もたくさんの応援ありがとうございました。2023年もどうぞよろしくお願い致します。

リーグ戦で出た課題と私達の強みをもう一度見つめ直し、優勝目指して頑張りたいと思います。

引き続き応援よろしくお願い致します。

 

 

 

2022-23 V.LEAGUE DIVISION1 【デンソー戦の結果】

12月3日(土),4(日)に2022-23 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN北海道大会が

北ガスアリーナ札幌46で開催され、クインシーズはデンソーエアリービーズと対戦しました。

 

【12/3(土)】

第1セット序盤はデンソーの多彩な攻撃に翻弄され思うようなプレーが出来ず

中盤までに大きくリードされてしまいます。

鴫原選手のスパイクなどで点数を重ねますが最後はデンソーのブロックが決まり20-25でセットを落とします。

切り替えて臨んだ第2セット、ハッタヤ選手の移動攻撃などでリズムを作り、徐々に点数を広げます。

交代で投入された地元北海道出身の舟根選手の好サーブで連続得点し

最後はダニエル選手のスパイクが決まりセットを取り返します。

第3セットはダニエル選手のスパイクで序盤から連続得点し試合を優位に進めます。

更に周田選手のスピードある攻撃、大川選手の高さのある攻撃で点数を重ねセットを連取します。

第4セット、大川選手のサービスエースなどで序盤からデンソーを突き放し、

途中、相手の粘り強いレシーブに苦戦する場面もありましたが

最後は相手のサーブミスでセットを連取しセットカウント3-1で勝利しました!!

 

【12/4(日)】

第1セット、山上選手のサービスエースで先制点をあげ良いスタートを切ります。

その後もサーブで攻め続け中盤まで大きくリードします。

しかしデンソーの外国人選手のスパイクに対応出来ず最後は逆転され23-25でセットを落とします。

第2セットはクインシーズの攻撃のリズムが合わず序盤から大きくリードを許す苦しい展開となります。

リズムを変えるため加地選手、舟根選手を投入しますが最後まで歯車がかみ合わず17-25でセットを連取されます。

後がなくなった第3セット、鴫原選手の気持ちのこもったスパイクなどで粘り強く戦いますが

後半までリードを許す展開で、相手にマッチポイントを握られますがこれを何とか凌ぎ、

最後は大川選手のブロックポイントで29-27でセットを取り返します。

第4セットも終盤まで追いかける展開となりますが、立石選手の安定したレシーブで何度もピンチを切り抜け、

最後はダニエル選手の連続スパイクポイントでセットを取り返します。

勝負の第5セット、立石選手の好レシーブ、鴫原選手のスパイク、全員の勝ちたいという気持ちがボールに伝わり、

苦しい場面も何度もありましたが最後は周田選手のノータッチサービスエースが決まり大逆転で勝利しました‼

 

 

 

 

 

 

 

 

◀立石選手コメント▶

札幌大会もたくさんの応援ありがとうございました。

デンソーのホームゲームということで序盤は思うようなプレーが出来ませんでしたが、

徐々にクインシーズらしく熱く粘り強いバレーが展開できたと思います。

特に2日目は2セット連取され苦しい状況が続きましたが

選手とスタッフで声を掛け合い決して諦めることなく戦った結果、逆転で勝利することが出来ました!

これでリーグ戦は一旦終了し、今週から東京で天皇杯皇后杯が開催されます。

リーグ戦で出た課題と私達の強みをもう一度見つめ直し、優勝目指して頑張りたいと思います。

引き続き応援よろしくお願い致します。

 

2022-23 V.LEAGUE DIVISION1 【岡山戦の結果】

11月26日(土),27日(日)に2022-23 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN岡山大会が

ジップアリーナ岡山で開催され、クインシーズは岡山シーガルズと対戦しました。

 

【11/26(土)】

第1セット序盤は、岡山シーガルズの多彩な攻撃に翻弄され思うようなプレーが出来ない状態が続きます。

そこで加地選手を投入して流れを変えます。2点差に追い上げる場面もありましたが、

最後は21-25でセットを落とします。第2セット、徐々に自分たちのリズムを取り戻し、

ダニエル選手のスパイクを中心に得点を重ね、25-22でセットを取り返します。

第3セット、岡山の連続失点があり序盤から試合の主導権を握り、25-13でセットを連取します。

第4セット、中盤まで一進一退の攻防となりますがダニエル選手の好サーブ、大川選手のブロックなどで

7連続得点し、勢いそのままに25-19でセットを連取し、セットカウント3-1で勝利しました!!

 

【11/27(日)】

連勝目指して臨んだ2日目、第1セットは鴫原選手やダニエル選手のスパイクで得点を重ねますが、

岡山のエースのスパイクを止めることが出来ず、大きくリードされます。

メンバーチェンジで入った山上選手のアグレッシブなプレーで最後23点まで追い上げますが、

最後は岡山のブロックが決まり23-25でセットを落とします。

第2セット、周田選手のスパイクやブロックで点数を重ね、中盤までに大きくリードします。

その後、舟根選手の好サーブで連続得点し、25-12でセットを取り返します。

第3セット、立石選手を中心とした粘り強いレシーブで何度も長いラリーを制し、試合を優位に進めます。

後半にダニエル選手のスパイクで連続得点し25-22でセットを連取します。

第4セット、山上選手の好サーブで岡山の守備を乱し、大川選手や周田選手のスパイクで着実に得点を重ねます。

この日大活躍の大川選手の連続スパイクポイントなどで岡山を寄せ付けず25-11でセットを連取し

セットカウント3-1で嬉しい2連勝となりました!!

遠くまで応援に来てくださったファンの皆さん、V.TVやSNSで応援してくださった皆さま、

本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

◀舟根選手コメント▶
岡山大会もたくさんの応援ありがとうございました。

前回の刈谷大会(JT戦)で出た課題を岡山大会まで一生懸命練習してきました。

岡山シーガルズのホームゲームということでやりにくい場面もありましたが、

全員が強気で攻めて、勝ちたいという気持ちを前面に出して戦った結果、2連勝することができました。

まだまだ課題はたくさんありますが、一つずつクリアしてチームとして成長していけるように頑張ります。

今週は年内最後のリーグ戦が北海道札幌市で開催されます。4連勝目指してチーム一丸となって戦いますので、

引き続きクインシーズへの応援をよろしくお願いします!!

 

2022-23 V.LEAGUE DIVISION1 【JT戦の結果】

11月19日(土),20日(日)に2022-23 V.LEAGUE DIVISION1 WOMENがウィングアリーナ刈谷で開催され、

クインシーズはJTマーヴェラスと対戦しました。

 

【11/19(土)】

今シーズン2度目のホームゲーム、ホーム初勝利をお届けするためチーム一丸となって挑んだ第1セット目、

序盤からダニエル選手にトスを集め、得点を重ね一進一退の攻防となります。

終盤ハッタヤ選手のブロックなどでデュースに持ち込みますが、26-28でセットを落とします。

第2セット目、序盤からJTに大きくリードされる苦しい展開となりますが、

周田選手のサーブで流れを引き寄せ逆転し、最後はダニエル選手のスパイクが決まりセットを取り返します。

第3セット目、中盤まで競った展開となりますが、最後はミスが続きセットを落とします。

あとがない第4セット目、大川選手、ダニエル選手のスパイクで得点を重ね大きくリードします。

中盤連続失点し、JTに追いつかれるも最後は鴫原選手がスパイクを決めてフルセットに持ち込みます。

勝負の第5セット目、鴫原選手、ダニエル選手のスパイクで得点を重ねリードします。

途中JTに追いつかれますが、皆さんからの大声援を受けて3連続得点し15-12でセットを取り、

セットカウント3-2で今シーズンのホームゲーム初勝利を飾ることができました!!

 

【11/20(日)】

第1セット目は序盤からJTのサーブに守備を乱され苦しい展開が続きます。

大川選手、ダニエル選手のスパイクで得点を重ねますが、最後は連続失点で21-25でセットを先取されました。

第2セット目、山上選手とハッタヤ選手のコンビなどで得点を重ねます。立石選手を中心とした粘り強いレシーブで

終盤まで競った展開となりますが、最後は23-25でセットを落とし、2セット連取されます。

第3セット目、大川選手の2連続サービスエースなどで中盤までリードしチームに勢いを与えますが、

JTのエースを最後まで止めることが出来ず19-25でセットを落とし0-3で敗れました。

2日間、皆さまからのたくさんの応援からパワーをいただきました。本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

◀️山上選手コメント▶️

皆さんいつもたくさんの応援、本当にありがとうございます。

この2戦を通して相手チームの個々の能力や組織力の部分で学ぶことが多かったですが、

どんな状況でも食い下がらずアグレッシブに攻める気持ちを持って戦うことで良いプレーも沢山あったので、

これからの試合に活かしていきたいと思います。

いつもホームゲームでは皆さまからたくさんの力をいただいています。

もっともっとたくさんの方々に応援していただけるよう、会場に足を運んでいただけるよう、

チーム一丸となり一生懸命頑張りますので引き続き熱いご声援をよろしくお願いします!

 

【11/19.20】HG刈谷大会マッチデープログラム完成!

 

 

□Vリーグチケット  ◇チケット購入はこちら

□チケットぴあ   ◇チケット購入はこちら

 

 

    

 

2022-23 V.LEAGUE DIVISION1 【NEC戦の結果】

11月5日(土),6日(日)に2022-23 V.LEAGUE DIVISION1 WOMENがウィングアリーナ刈谷で開催され、

クインシーズはNECレッドロケッツと対戦しました。

 

 

【11/5(土)】

第1セット、クインシーズは大川選手、ダニエル選手を中心に攻めますが、NECからの攻撃に対応出来ず、

セットを落とします。第2セット、NECのコースを狙ったサーブに苦しめられ、リズムを掴めず

セットを連取されます。第3セット、序盤は鴫原選手のスパイクなどで得点を重ねますが、

終始NECの好サーブにレシーブミスが続きセットを落とし、セットカウント0-3で敗れました。

 

【11/6(日)】

第1セット、立石選手のレシーブを起点にダニエル選手の高さのあるスパイク、大川選手のコースを狙った

スパイクなどで得点を重ね、山上選手やハッタヤ選手のブロックなどでゲームの主導権を握り、

25-21でセットを先取します。第2セット、序盤からダニエル選手や周田選手のスパイクで得点を重ね、

終盤まで一進一退の攻防が続きますが、最後はNECのサービスエースでセットを落とします。

第3セット、序盤はリードを奪ったものの、中盤にミスが続きNECにリードを許します。

メンバーチェンジで入った杉原選手)、舟根選手の好サーブで一時追いつきますが、

NECの安定した攻撃・守備に対応できず、セットを連取されます。

クインシーズとしては後がない第4セットは、序盤からNECの多彩な攻撃に苦しめられ得点を離されますが、

徐々に舟根選手のサーブや大川選手のキレのあるスパイクなどで追い上げを図ります。

しかし、中盤からミスが続き18-25でセットを落としセットカウント1-3で敗れました。

 

 

 

 

 

 

 

◀大川選手コメント▶
いつもたくさんのご声援をいただきありがとうございます。

今シーズン初のホームゲームで皆さまの前で勝利をお届けしたかったですが、連敗という結果に終わりました。

この2日間で課題、修正するべきところがより明確になりましたので

もう一度私たちの強みであるサーブ、粘り強いレシーブなどを練習し、

今週のPFUブルーキャッツ戦に挑みたいと思います。

来週11/19(土)、20(日)にはまたホームゲームがウィングアリーナ刈谷で開催されます。

是非会場にお越しいただき応援していただけたら嬉しいです!引き続きクインシーズをよろしくお願いします!

 

(刈谷大会のチケット購入はこちらから)

□Vリーグチケット ◇チケット購入はこちら

□チケットぴあ     ◇チケット購入はこちら

 

クインシーズ×ユニクロ名古屋店のコラボ決定!

いつもトヨタ車体クインシーズに温かいご声援をいただきありがとうございます。

このたび、クインシーズとユニクロ名古屋店(タカシマヤゲートタワーモール11階)がコラボすることとなりました!

 

ユニクロ名古屋店UTme!  1周年を記念して、クインシーズのほか愛知県のスポーツチーム4チームが参加。

11月3日(木)より各チームのオリジナルスタンプをユニクロのTシャツなどにデザインすることができる

UTme!  イベントが開催されます。

ユニクロ名古屋店で世界に一つだけのオリジナルクインシーズTシャツなどを作ってみませんか?

皆さまぜひユニクロ名古屋店に足をお運びください!!

 

(※サンプルです。UTme!では自分の好きなスタンプを使用してデザインすることができます)

 

(選手がデザインしたスタンプもありますよ!)

 

 

また、それに合わせてイベントも予定しています。

 

 

イベント①

11月6日(日)  17:00~19:00頃ユニクロ名古屋店で、荒木絵里香チームコーディネーター,クインちゃんとの

サイン会&撮影会を実施します。試合観戦後は是非ユニクロ名古屋店にお立ち寄りください!

 

 

イベント②

11月5日,6日,19日,20日のホームゲーム刈谷大会に、クインシーズのUTme!  〘Tシャツ〙

ご着用またはご持参いただいた方には素敵なプレゼントを差し上げます。

 

 

 

◇UTme!とは

 

◇ユニクロ名古屋店はこちらから

 

【11/5.6】マッチデープログラム完成!

11/5(土),6日(日) ホームゲーム刈谷大会のマッチデープログラムが完成しましたのでお知らせいたします!

 

          

          

          

           

          

          

 

                 

                 

                 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP